貴方が空にいるのなら私も行きたい2コメント

1 まい id:0vJBBXv1

2011-06-25(土) 22:05:43 [削除依頼]
♯0プロローグ
2人は誰から見ても
きっとお似合いのカップルだった。

3年間ずっと平凡に暮らしてきた。

・・・けど、何かが違った。

ごめん、ごめんね・・・。

いつもとは明らかに違う貴方の様子に気づけなくて・・・。
  • 2 まい id:0vJBBXv1

    2011-06-25(土) 22:35:23 [削除依頼]
    ♯2優しさ
     −林田羅樹−
    そう、あたしの名前。

    とっても珍しいでしょ?

     「らぁ〜じゅっ♪ぉはよ◎」
     −神崎裕−
    見ての通りあたしの彼氏。

     「ぉはよ〜もう少し寝れたのに良いのッ?」
     「少しでも長く羅樹といたいカラ」
     「う〜わ〜w」
    あたし達はお互いに中3ながら、同居しているんだ。

    裕が言い出してきた。

     「なぁ〜一緒に住まね?」
     「え!・・・?」
     「羅樹のことが心配すぎてたまんねェ」
     「だってお金とかさ・・・。」
     「金は大丈夫。」
     「大丈夫って・・・?」
     「親父!もう、話してるから・・・。」

    裕のお父さんは政治家。
    っていうか相当の金持ち。
    それと真逆であたしのパパとママはいない。
    3年前死んじゃった。

    まだ、裕と出会う前―

    裕はあたしが今1人で住んでいるのが心配らしい。
    いつも「「大丈夫?ちゃんと寝ろよ」」って電話くれる。

    そんな裕が同居を勧めてきたんだ。

     「嫌・・・か?」
    とっさに首を横に振る。
     「ううん。全然嫌じゃない!ほんとに・・・いいの?」
     「何言ってんだよ。羅樹らしくねーな」
    あたしの頭をなでてくれる。

    それからほんとに、嘘みたいに普通に一緒に住んでる。
    そして一緒のベットで寝て、まるで夫婦みたいw
    だからいつ間違いがおこってもおかしくないんだ。

    〜いつも貴方は優しかった。まるで人の差別をしらないみたいに。〜
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません