理沙とはるかと先輩の恋物語4コメント

1 r+Ψ.ο゚ラズベリー+Ψ.ο゚r id:Xdo0wvn1

2011-06-25(土) 20:34:25 [削除依頼]

私の名前は 中西 理沙。
平凡な名前で平凡な少女。
そして先輩との恋にやっかいだが
なんとか仲良くやっている
田中 はるか。
彼女は理沙の恋のライバルであり
良き親友である。
そして理沙とはるかのターゲットで
ある先輩、池田 優也 
彼は少々イケメンだがイケメンがとりえと言うわけで
なく、性格がとりえ。
時に優しい所がグッとくる。

そして今日も理沙とはるかは先輩の
取り合いをする。
  • 2 r+Ψ.ο゚ラズベリー+Ψ.ο゚r id:Xdo0wvn1

    2011-06-25(土) 20:35:19 [削除依頼]

    こんにちはっ

    新小説ですのでどうかよろしく
  • 3 r+Ψ.ο゚ラズベリー+Ψ.ο゚r id:Xdo0wvn1

    2011-06-25(土) 20:46:40 [削除依頼]

    学校につくとはるかの愛が懸命にこもった
    声がすぐさま耳を通過した。

    「ゆーうやー。ねぇ、今度一緒に
     遊園地行こっ」

    理沙は しまった とでも思うような
    必死の顔をし、はるかに

    「じゃぁ、3人で行くっていうのはどう?」

    と慌てて言った。

    それを見たはるかは

    「あ、理沙、学校にいつ来たのー?
     来たら先におはよう、と言うのが
     当たり前でしょ?」

    理沙は顔を真っ赤にしながら

    「だって、優也とデートするって
     聞こえたからビックリしちゃって…」

    すると はるかがあざけ笑いをしながら

    「あはは 理沙、そんなに必死にならなくても」

    と言った。

    「だって優也がはるかにとられそうになったから。」

    「大丈夫だってー 理沙って心配症だってー
     ねぇ、優也、理沙も入れて遊園地行こーー
     ってあれ?優也いなくなってる。」

    トホホと思いつつ

    「優也逃げたんじゃない?」

    と理沙は言った。

    「可能性大。」

    はるかも言った。 
  • 4 r+Ψ.ο゚ラズベリー+Ψ.ο゚r id:Xdo0wvn1

    2011-06-25(土) 20:48:35 [削除依頼]
    何か>3 文体めちゃくちゃですねー ごめんなさい
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません