shining☆moon6コメント

1 乃絵流 id:2zPNqPM/

2011-06-25(土) 19:36:55 [削除依頼]

−−−−−・・・

私は夢を見た。

草原が一面に広がっていて、心地よい風が吹いて前髪を揺らしていた。
空は雲一つない青い空。
ただ、草が風で揺れ動く音しか聞こえなかった。

あなたは、誰?

赤い髪に、どこかの国の決まっている服なのか分からないような不思議な服を着た少年が私に背を向けてたっている。
なぜか、鼓動が速くなり息がしずらくなった。

「・・あなたは、だ・れ?」

少年は振り向いた。

・・・ブワッ−−−

風を切るように風が勢いよく吹いてきた。

空のように真っ青な偽りのない目に、長いまつげ。
しまった鼻に、淡い桜色の唇。
まるで、おとぎ話に出てくる王子様のような少年だった。
おまけに、ほんのりジャスミンの香りがした。
少年は微笑んだ。

「ん?・・・俺はね・・」

言いかけた唇と、少年は光とともに遠ざかってゆく。

私は手を伸ばした。
すると少年は、

「また、会えるよ」

−−−プチン・・

私は一瞬にして闇に飲み込まれていった。


・・そう、これは夢じゃなかった。

  私の道しるべだったんだ。
 
  

   ・・・私の冒険はこの時からすでに始まっていたんだ。
  • 2 乃絵流 id:mOl9mPd1

    2011-07-02(土) 16:10:47 [削除依頼]
    −−−−−・・

    「−−−ッハ!!・・・・」

    勢いよく起きた。
    時計はすでに七時を回っていた。
    背中に汗を感じる。

     なんだったんだろう・・?

    私は思う。

    「あ・・・」

     そういえば・・・

    学校だと忘れていた。

    ***********

    勢い良く乗り込んだ教室。
    いつもと変わらない風景。

    「遅かったじゃん!ルナ!」
    「あぁ、ごめんごめん。あのね今日夢で・・っつ!!」
    「ど、どうしたの!?」

    私は床に叩きつけられるように倒れこんだ。
    頭痛がした。

     なに・・これ・・・。

    ひどく痛みが続いた。
    その後も何度も何度も今日の夢話をしようとしたが話そうと思うと頭痛がした。

    「だ、大丈夫!?ルナ。今日は帰ったほうがいいよ。」
    「う、うん。」

    早退することになった。

    *********

     なんでだろう。

    強制早退させられた。
    いつも通る交差点にとまっていた。
    その時・・

    「あ!待って!!!」

    小さな女の子がボールを追って信号が変わってもいない道路に出て行ってしまった。

    「あ、危ない!!」

    私は女の子を追って道路に出て行った。
  • 3 猫 id:Qhm8Da5/

    2011-07-02(土) 16:31:16 [削除依頼]
    面白い!続きが読みたい!早めに更新を!w
  • 4 乃絵流 id:mOl9mPd1

    2011-07-02(土) 16:35:42 [削除依頼]
     −−−プゥーーーーーー!!!!

    トラックにクラクションを鳴らされた。

    「きゃーーー!!」

    女の子は叫んでた。
    周りの人も手で口を押さえてこちらを見ていた。

     死ぬんだ。

    私は今日ここで死ぬんだ・・
    私は包み込むように女の子を抱きしめた。

    私は目をつぶった。

     助けて・・・・!!!

    【ラジャー】

     え?

    目を開けたらトラックは私の近くまで来ていてとまっていた。
    泣いていた女の子も口を開けながら止まっている。

    「どうゆう事・・・?」

    時が止まっている。

    ”【ラジャー】”

    あの声・・どっかで・・

    ”「また、会えるよ」”

    「・・・・・ッ!!!!」

    あいつだ。
    夢に出てきた・・

    私は女の子を安全な場所に置き、走り出した。

     あの時の、夢の中の、ジャスミンのにおいがする。

    匂いを信じ、私は走った。
     
     あいつがいる・・・!

    −−−−・・チリン・・・・


    「・・っへ!?」

    私は立ち止まった。
    気がつけば夢の中に出てきた、草原だった。

    「やっと、見つけた・・・」
    「え・・、うそ・・」

    目の前には夢の中の王子様がいた。

    「・・あなたは、・・だれ・・?」

    私は夢と同じ事を言っていた。

    「ん?俺はね・・」

    青い瞳と赤い髪。
    ジャスミンの匂いと甘い声。


    「俺は、リレイ・シュベルザー。ずっと君を探していた。」


       私の冒険は幕を開けた−−−−・・・
  • 5 乃絵流 id:mOl9mPd1

    2011-07-02(土) 16:37:46 [削除依頼]
    猫sありがとうございます><
    第一番目だよぉ(´Д⊂。・゜
    猫sの小説、愛読させてもらいやす!!
  • 6 猫 id:Qhm8Da5/

    2011-07-02(土) 16:38:20 [削除依頼]
    夢の中の男の子は主人公を探してたのか…
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません