探偵日記 11コメント

1 玲奈 id:u1tdTOl1

2011-06-24(金) 22:16:45 [削除依頼]
「おい!桜庭!起きろ!」
北村の声で桜庭由紀は起きた。
周りを見渡すと、授業中の様だ。
「授業中に寝る女なんて初めて見たよ」
隣の席の宮田陸が爽やかに笑った。
陸と由紀は小3の時に知り合った。
「宮田!お前も常習犯だろ!」
北村は異様にイライラしている。
「お前ら2人とも放課後に残れ!」
♪キーンコーンカーンコーン
ちょうどチャイムがなった。
2人はダッシュで廊下に出た。
その瞬間2人は大勢の人に取り囲まれた。
この2人は問題児ではあるが、モテるのだ。
「じゃあ、また後で!」
由紀は陸にそう言うと、大急ぎで体育館に向かった。
そこには成島隼斗がいた。
隼斗は探偵部の部長でやはりモテる。
探偵部といっても部員は由紀と陸と隼斗の3人だけだ。
3人共モテるのに部員が少ない。
それは探偵部の存在がこの星ヶ丘学園の中等部では知られていないからである。
なので依頼は主に高等部から来る。
「部長!今度の依頼は何ですか?」
由紀が聞くと、隼斗は質問に答えた。
「今度の依頼はなぁ…」
そこまで言うと隼斗は口を閉じた。
☆続く☆
このスレには、まだレスがありません
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません