破滅は始まり15コメント

1 戦争 id:lEYyK6L.

2011-06-21(火) 17:46:50 [削除依頼]
日本連邦議会…
「連邦憲法第9条を改正し、連邦軍の設置案は、可決されました。」
こうして、日本軍は、設置され第4位の軍事力を持つ国になった。

そして世界では…
北朝鮮が日本海側の全てのイージス艦を駆逐艦により撃沈させた。
2021年の出来事である。
世界には、衝撃が走った。
そして、北朝鮮は、西日本に向けて23発の弾道ミサイルを撃ち込み、第三次世界大戦は幕を開けた。
中国、ロシア、北朝鮮、アフリカのいくつかの国、中東、の枢軸国。
アメリカ、EU、南アメリカ民主主義共和国、韓国、カナダ、日本連邦、の国連軍。
この二つのグループによる戦争が始まった。

日本連邦は、西日本を占領された。
そして、枢軸国(北朝鮮)は、横須賀に侵攻しようとしていた。
  • 2 戦争 id:lEYyK6L.

    2011-06-21(火) 18:07:59 [削除依頼]
    アメリカ軍空母エイブラハム・リンカーンでは…
    作戦会議が日本軍と合同で行われていた。
    アーレイ艦長「本作戦会議において議長を務めさせていただいた、アーレイだ。では、早速本題に移ろう。」「では、任せた。」
    部下A「敵は今、琵琶湖周辺で待機しています。詳細なデータは、資料に変えさせていただきますが、敵で特に注意すべきは、中国軍の最新鋭戦車「地帝」です。この戦車は、秒間12000発のレーザーを撃てることとさらに荷電粒子砲を備えていることです。」
    アーレイ艦長「だから、日本連邦軍には、空を任せたい。地帝を破壊してくれ。」
    ........................
    ........................
    ........................
    ........................

    こうして、作戦会議は終わり、日本軍の後に世界最強になる戦闘機「神空」は発信し、ドイツ軍は戦車を、アメリカ軍は艦隊そして情報収集をそれぞれ行うことになった。
  • 3 戦争 id:lEYyK6L.

    2011-06-21(火) 18:12:21 [削除依頼]
    発信を間違えました正しくは、発進
  • 4 戦争 id:lEYyK6L.

    2011-06-21(火) 19:09:03 [削除依頼]
    魁 徹(さきがけ とおる)彼は、神空第3戦闘機部隊の隊長である。
    魁「こちらは、神空第3戦闘機部隊! 目標地点に到着」
    司令部「了解 待機してくれ」

    アメリカ軍軍事衛星第三次世界大戦用臨時司令部(略称 衛星第3司令部)「敵が400キロ地点に到着!」
    司令部「了解 神空部隊!敵戦闘機の迎撃に迎え」
    魁「了解」
    司令部「ドイツ軍は、地上で待機」
    フリードリヒ少佐「了解」

    神空部隊は、静岡に向かった。
    神空部隊は、敵とぶつかり交戦を開始した。
    魁「AAM-9発射!」
    部下達「AAM-9発射!」
    「AAM-9発射!」
    「AAM-9発射!」
    神空部隊から21発のAAM-9が撃たれた。
    シューーーー
    シューーーー
    シューーーー

    敵部隊は、とっさにフレア、チャフを撃ち出したが、ミサイルの追尾方式がCCDカメラ式だったためほぼ全てが命中。
    ボーーーン
    ボーーーン
    ボーーーン
    地上の市街地からは、光の点滅が見える。
    魁「全弾命中!」
    しかし、敵は、1機も撃墜はされていなかった。
    魁「クソ 地帝のレーザーで撃ち落とされてやがる!」
    魁「司令部! ドイツ軍はまだか!?」
    司令部「たった今到着した。」
    魁「対空戦車で、敵を落としてくれ!」「地帝は、任せろ!」
    話に割って入るように衛星第3司令部の通信が入った。
    衛星第3司令部「緊急事態です! 北朝鮮が弾道ミサイルを56発、神空部隊 ドイツ軍装甲車部隊に向けて発射しました。
    司令部「緊急避難しろ!」
    魁「ドイツが間に合わない!」
    フリードリヒ少佐「心配するな 俺たちをおいていけ!」
    魁は、落ち着いた口調で話始めた。
    魁「防衛省… 秘密兵器のしよう許可を」
    防衛省作戦分析室…
    魁「防衛省…秘密兵器のしよう許可を」
    防衛大臣「総理!良いですか?」
    総理「分かった」

    交戦地点…
    魁「許可が降りた! みんなやるぞ〜!」
    フリードリヒ少佐「ななにをすると言うのだ」
    部下達「了解!」
    神空達は、白い光に包まれ変形変形した。そして、人型兵器になった。
    魁「全武装の使用許可を出す! かかれ〜!」
  • 5 戦争 id:07AKdKS1

    2011-06-22(水) 16:23:12 [削除依頼]
    神空達は、鎧武者の様な姿をしていて、1体1体が全て2刀流の超音波振動式刀を持っている。
    魁は、敵の戦闘機に飛びかかりそいつを掴み近くの戦闘機に投げつけた。そして下からくるレーザーを全て超音波振動式刀で跳ね返した。
  • 6 戦争 id:07AKdKS1

    2011-06-22(水) 16:29:45 [削除依頼]
    フリードリヒ少佐「なんと言う性能だ」
    魁「敵に情報がもれないために全滅させろ!」
    4体の神空は、腕で輪を作りその真ん中にエネルギーを集中させた。その4体1組は、周りにたくさん作られた。
    そして、エネルギーは、地上に向けて放たれた。
    ヒューーーーン
    エネルギーは、音も無く地上にあたり光のドームを作り上げた。
    そして、地帝は消え、あたりは灰とかしていた。
    組を作らぬ神空は、戦闘機を1機も残らず切り裂いていた。
  • 7 戦争 id:07AKdKS1

    2011-06-22(水) 16:39:59 [削除依頼]
    そして、部隊からは目視でミサイルが確認出来た。
    魁「誘導ビームを使って撃ち落せ!」
    神空達からは、無数の誘導ビームが放たれた。
    そして、空は真っ赤に染め上がりミサイルは全て迎撃され、破片だけがわずかに降ってくるだけであった。

    アメリカ合衆国ホワイトハウス…
    シリウス国防長官「大統領 日本は随分と興味深い兵器を持っていますね。」
    ドレイク大統領「ああそうだな」
    二人は、怪しげな笑みを浮かべていた。
  • 8 microsoft id:EQAS6Jr/

    2011-06-22(水) 16:47:51 [削除依頼]
    設定すごいです!!
  • 9 戦争 id:kyCp141/

    2011-06-23(木) 06:09:06 [削除依頼]
    有り難うございます。
    文章力ゼロなのでアドバイスをお願いします。
  • 10 戦争 id:kyCp141/

    2011-06-23(木) 22:20:44 [削除依頼]
    一方ヨーロッパでは…
    ヨーロッパでは、ロシア軍と中東の合同軍対EUの戦いが繰り広げられていた。
    戦局は、EUにとっての難局であった。なぜなら、EU軍は、ロシア軍との戦いに夢中になると中東のゲリラ兵にやられゲリラ兵に夢中になるとロシア軍にやられるからである。

    EU緊急首脳会議…
    会議は、地下のコンクリート張りのシェルターのような場所で開かれていた。
    イギリス アドルファス首相「EU軍の先遣隊は、全滅した訳だが…ドイツは、秘密兵器があると聞いた。どうなんだ?」
    周りのEU首脳達は、ドイツを一斉に睨んだ。
    ドイツ バルデュル首相ーチッ 言うしか無いのかー
    バルデュル首相「確かにあるがそれがどうした?」
    アドルファス首相「マイクロ波発射兵器だよな?」
    バルデュル首相「なぜそこまで知っている!?」
    バルデュル首相は、立ち上がった。
    イタリア テオバルド大統領「まあ 落ち着け」
    アドルファス首相「それを使いたいのだが」
    バルデュル首相ー仕方ないー
    バルデュル首相「ああ良いだろう」
  • 11 戦争 id:kyCp141/

    2011-06-23(木) 22:22:25 [削除依頼]
    バルデュル首相「但し条件がある。」
  • 12 戦争 id:A69KWiX/

    2011-06-24(金) 21:40:01 [削除依頼]
    バルデュル首相「大量の電力だ」
    EU首脳達は、顔を見合わせた。
    フランス ジュスティーヌ大統領「電力なら良いだろう…だよな?」
    アドルファス首相「ああ それぐらいなら」
    EU首脳達は、まだ不思議そうにバルデュル首相を見ていた。
    アドルファス首相「それだけか?」
    バルデュル首相「勿論!」
    こうして会議は終わり各国の軍による作戦会議も2時間後に終わった。

    ロシア軍イルクーツク基地…
    その頃ロシアでは、旧式の兵器『核』を使おうとしていた。核はこの時代でもまだ有用な兵器であり何しろ破壊場所を再利用させない力があるからだ。そして道路移動型大陸間弾道ミサイルをアラスカのNORADに向けて配備していた。それに気づいたCIAは軍に報告し、反重力航行戦闘機F-000を向かわせた。
    しかし、もう遅かったすでに核弾頭ミサイルによるNORADの破壊は終了していた。
    アメリカの狙いは、ミサイルの迎撃ではなかったF-000の目的はロシアの核爆弾の貯蔵庫を全てステルス爆撃する事であった。
    アメリカの完全ステルス技術は国家機密であった。

    F-000は、大西洋のルートを通って行った。
    F-000パイロット ロバート大尉「こちらF-000 作戦開始ポイントに到着」
    司令部「了解 そちらに判断を任せる。」
    ロバート大尉「全機 目標地点にそれぞれ向かえ! そして自由攻撃を許可する」
    「了解」
    「了解」
    「了解」
    そしてF-000 12機はそれぞれの目標地点に向かった。
    着々とミッションは成功し全ての核を破壊したF-000達は合流地点に、21:30に集合した。
    イーニアス中尉「大尉 全機到着しました。」
    ロバート大尉「分かった エドワーズ空軍基地に向かうぞ」「んんっ 電磁波を感知?」
    「クソッ 反重力発生装置が!」
    シューーー スドーーン
    ロバート大尉の周りでいくつかのF-000が墜落していく
    ロバート大尉「あれだ 地上の電磁波干渉兵器だ!」「シールドを張れ!」「反撃開始」
    「ダメです 全く攻撃が当たらない」
    「シールドもまるで歯が立たない」
    ロバート大尉の機体のオペレーター「残り5機です。」
    すると周りから電気の音が聞こえてきた。
    ジジジジジジジジジ
    ギューーーーーーーーーン
    電磁波が感知されなくなった。

    地上では…
    ドイツ軍 オスヴァルト少佐「マイクロ波発射!」
    ジジジジジジジジジ
    ギューーーーーーーーーン
    部下A「目標の電磁波干渉兵器に命中」
    オスヴァルト少佐は、電子双眼鏡を手にとった。
    オスヴァルト少佐「目標地点の生体反応はゼロか」「作戦成功だな」
    オスヴァルト少佐「どうだ ロバート大尉!電磁波がこないだろ」
    ロバート大尉「ああ この恩は忘れねえ」
  • 13 戦争 id:A69KWiX/

    2011-06-24(金) 21:56:48 [削除依頼]
    ここでまとめ
    神空
    全身が純白の武者のような格好をしている。みぞおちにコアがある。
    主武装
    ・超音波式カッター2刀流
    ・誘導ビーム
    ・連射式ミサイル
    ・その他非公開

    マイクロ波発射兵器
    電子レンジと同じ原理を使っている。
    マイクロ波をビームのようにした物をメーザーと言い、メーザーは、電気のように近くの物にしか向かわないがドイツ軍は、目標に命中させる技術を獲得した。
    マイクロ波により着弾地点の1キロ以内の水分は全て気化するするため生物は全て死亡する次世代の核になりうる兵器

    電磁波干渉兵器
    電磁波を空気中で干渉させる事で気体を爆発と同じ状態にする兵器
    但し使用には複数箇所から一点に集中させる必要がある。
  • 14 戦争 id:A69KWiX/

    2011-06-24(金) 21:59:22 [削除依頼]
    F-000
    反重力航行により神空に次ぐ世界第二位の機動性を持つ機体
    どんな武装をつけても機動性や速度に影響が無いよう反重力発生装置の出力調整がコンピューターにより行われる。
  • 15 戦争 id:JSF8x8C/

    2011-06-25(土) 23:39:45 [削除依頼]
    アドバイスをお願いします。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません