yume6コメント

1 ピッカリー id:tMd.u51.

2011-06-17(金) 16:44:34 [削除依頼]
プロローグ

いつも見慣れた教室で君が居た。でもつかもうとできない。
だってそれは夢。かなわないことなんだ。
  • 2 ゆいあ id:tMd.u51.

    2011-06-17(金) 16:47:30 [削除依頼]
    すいません!!!!!!
    ゆいあが友達の名前間違えてうっちゃって・・・・・・
    正式には、ピッカリーじゃなくて、ゆいあです!!
    失礼いたしました!!
  • 3 ゆいあ id:tMd.u51.

    2011-06-17(金) 16:56:29 [削除依頼]
    episo-do1〜新生活〜
    「ちゃんとしなさい!陽菜!!」
    「・・・・・いってきます。」
    と、母親の言葉をむしして行くのが陽菜の日常。
    でも今日はそんな風にはいかなかった。
    だって、新しい高校生活だから。

    キーンコーンカーンコーン・・
    先生からの朝礼。陽菜と親友の菜月は違うクラスだった。
    「俺、佐中卓!よろしくな!!」
    「あ、うん。」
    もともと陽菜はおとなしい性格なのでこれぐらいの返事しかできない。
  • 4 ピッカリー id:tMd.u51.

    2011-06-17(金) 16:57:20 [削除依頼]
    2>>

    気にしてないで〜
  • 5 ゆいあ id:tMd.u51.

    2011-06-17(金) 16:57:55 [削除依頼]
    ありがとう!!
  • 6 ゆいあ id:ZmzQbIU.

    2011-06-19(日) 23:14:22 [削除依頼]
    「いいなぁ・・・」
    横を見ると菜月が羨ましそうに見ていた。
    「何がー?」
    「だってーっ佐中君といっしょだよ?」
    「それで?」
    「それで?ってあのビジュアルだよ!?その上明るくて人付き合いも上手だし!!」
    「まぁ、確かに。」
    「だからいいなーって。」
    と、二人で佐中を見ていた。
    すると陽菜が

    「でもさ、菜月はいいよね。明るいし可愛いしさ。私なんて地味で無口だよ?」
    「えーっ?陽菜もおしとやかなとこ、可愛いけどなーっ」
    と、喋っていると、チャイムが鳴り、菜月は教室に帰って行った。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません