脱出ゲーム5コメント

1 show id:ip5SOLe.

2011-06-16(木) 21:00:01 [削除依頼]
[時間は無制限 死んだら終わり 食料 物 などは
此方で用意 さぁここにいる10人方で仲良く協力して
ゲームを進めましょう]

「は?なんだこの張り紙」「絶対病んでるよな」
「こんなガキの遊びに付き合う気は無いのは皆も同じだろ?
とにかく出れるところ探すぞ」
中華街かよ・・・雰囲気悪いなぁ


続くという意欲が5話くらいでうすりきれます
人気だったら上げたりする
  • 2 show id:ip5SOLe.

    2011-06-16(木) 21:17:23 [削除依頼]
    「おいおい 見ろよ」「ん?」
    [この橋渡らずべkwろぇzうnァふ]
    こう言うのって・・・
    「一休さんとかのアレだろ?真ん中わたりゃいいんだよ」
    一人の男が渡ろうとする
    「あ、ちょ 待て」
    次の瞬間 どこから来たかもわからない銃弾が男の頭を貫通した
    「・・・」空気が青ざめる
    「遊び・・・じゃねえよな?」
    「当たり前だろ ガキなら人殺すわけねえだろ」
    「見ろよ」そう言って一人の男が倒れてる男を指す
    「血がどこからも流れて無い 内出血ならこんな瞬時に倒れるわけねえ
    それにさっきの銃声 後あそこに落ちてる弾丸 さっきまで無かったし
    方角からして飛んできたのは北北東の方だ けどあそこには何もない」
    見てみるとそこには白く無邪気に浮かんでる綿雲が二つほどと青空しか見えない
    到底スナイパーなどが打てるようなものじゃない
    しかも出血あとが見られない といのは今俺も気づいた
    「皆目の前の光景がいきなり過ぎて頭が硬直してる 少し落ちつけ」
    お前は冷静すぎるんだよ 緊張感を持てよばか
    俺は心の中で侮辱した
  • 3 show id:ip5SOLe.

    2011-06-16(木) 21:32:34 [削除依頼]
    みんなあの橋には極力近付かないと決めた
    街中探してみたがあの橋以外にここから出られると思われる場所は無かった
    食料などはあの張り紙の通り其処ら辺に行けばすぐに見つけられた
    だが殆どが調理するための材料などであったため
    食事するのは一苦労だった(殆どが男性だったため)
    ここでいったん自己紹介した
    皆初対面ではあったが共通点があった
    それは全員「試験を控えた受験生」ということであった
    理由は全員当たり前のように分からない
    男が6人に女性が3人という状態だった(一人は死亡)
    「あのさ」金髪のハーフの様な男が重い口を開いた(少しイケメンなのが腹立たしい)
    「お前等の名前何よ」皆鳩に豆鉄砲を喰らったかのような顔だった
    おれはそうだ この状況にこんな馬鹿げたような質問
    皆には聞ける勇気もなかったから
    最初に喋ったのは黒髪で右目が髪に覆われていて
    髪には二、三個ピンセットがあった
    「俺・・・は輝実・・・」声が高くて男には思えなかった
    名前もそう感じた いや、今はそんな事を考えてる場合ではない
    俺も言おうとしたが そこに何かしらの音が聞こえた
  • 4 show id:ip5SOLe.

    2011-06-16(木) 21:49:33 [削除依頼]
    その音は段々と近付くと思ったらすぐに消えた
    「な、何?」「ちょ、やべぇよ」「早くどっか行こうぜ」
    皆のそれぞれの意見が飛び交う
    「まず宿らしきものを探そう」
    口を開いたのはあの腹立たしい冷静男だった
    「あの張り紙には[食料 物などはこちらで用意]と書いていた
    ここに店があるように宿もあるかもしれない
    ここは手分けして探すぞ」
    「おい、おいおいおい」今度は肌が茶色で
    ハワイの海でサーフィンするのがお似合いの様な感じの男が喋った
    「手分けすっつってもどうやって合流すんだよ
    目印の様なでっかい建造物なんかないぜ?
    あの橋って言ったら俺は嫌だな あんなとこ近付いたら死ぬに決まってる
    電話番号もそれぞれ知らないし まずハッキングされてる可能性が高い
    しかもこの携帯だっていつ電池が切れるか分かんない
    そんな不安定な状態でバラけるのなら 全員で行く方が得策だ

    こいつはハッキングの意味を分かってるのだろうか・・・
    きっとほかの奴もそう思ったんだろうな
    多分こいつは携帯の中のデータ 設定などを改造している
    と言いたいんだろうな いや、惜しいけどさ
  • 5 show id:ip5SOLe.

    2011-06-16(木) 22:04:29 [削除依頼]
    2分の討論の末団体で言った方がいいということになった
    なんと物の見事に3分で宿らしきものは見つかった
    しかもそこはホテルいうべきでありかなり豪華に見えた
    それに中も広く一つ一つの部屋も大きかった
    個人が一つの部屋を使ってもまだ余るので二つの部屋をリビング代わりにした
    紹介の続きを再開した 俺から言い始めた
    「俺は凪 まぁ普通の男子高校生です よろしく」
    普通 と言う言葉を聞いて二、三人驚いた表情を見せた
    まぁ、それは千も承知だが
    そしてサーフィン男が次に言った
    彼は茶髪で肌は茶色 ピアスを両耳にしてる
    海にデートに行くような格好だ
    「狭霧」 「・・・え?」殆どの人間が声をそろえて聞いた
    こんなに短い紹介ではさすがにこうなるだろう
    なんだか扱い難い人間だな
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません