私の幼なじみは学年1の人気者です。210コメント

1 奏音 id:zLDLC9H1

2011-06-13(月) 18:43:17 [削除依頼]

昔から何かとできる幼なじみ。

老若男女、人気のハンパない幼なじみ。

今年入った高校の少し変わったコンテスト。

タイトルは「学年!イケメンコンテスト!」。

もちろん1位は幼なじみ。

2位は


――私?
  • 191 奏音 id:H0vH25I.

    2011-08-17(水) 14:06:39 [削除依頼]
    久しぶりに更新いたします←
  • 192 奏音 id:H0vH25I.

    2011-08-17(水) 17:22:29 [削除依頼]
    >185 「あれ? 智達どうしたの?」 不意に後ろから声がした。 私は振り返って後ろにいる太陽を睨む。 「どうしたの? じゃないよっ! なんで玲奈を1人にしたんだよっ!」 当然ながら今まであった出来事を知らない太陽は、きょとんとしながら私を見る。 「なんでって……。玲奈と俺の飲み物を買いに行ってたんだけど……」 私は太陽がもごもごと話しているのを見て、益々苛立った。 男だったら、もっとはっきり喋ろよ。 「それなら別に2人で行ったって良かったじゃないっ!」 「待つときはずっと立ってるわけだから、玲奈を休ませようとしたんだよ」 「じゃあもっと近くに座らせなよ!」 「だってここが良いって思ったんだよ。丁度日かげだし。……智、なんでそんなに怒ってるんだよ」 その言葉を聞いて、私はもっと苛立つ。 どうして、玲奈は可愛いんだからナンパとか来るって思わないんだよ! 「玲奈はナンパに会って怖かったんだよ! 太陽がいれば怖がるようなことは無かったんだよ!」 「そ、それは確かに、俺がそこまで考えてなかったから俺が悪いけど、そこまで怒ることないじゃないか」 「玲奈が危ない目に遭ったんだから怒るよ! 私は太陽を信じて玲奈を預けてたんだよ!」 私と太陽の口喧嘩は止まらない。 それどころか、さっきよりもパワーアップしていた。 私たちは喉が痛くなるほど言い合っていたが、私は途中で諦めた。 「……もういい。太陽なんかもう知らない。太陽なんか大嫌いだ!!」 周りを歩いていた人たちが一斉に振り向くほど大声を出して、私はスタスタと歩き始めた。 誰も追いかけては来なかった。3人共、私を見てるだけだった。 私が「大嫌いだ」と言った後の太陽の泣きそうな顔が頭から離れなかった――
  • 193 奏音 id:H0vH25I.

    2011-08-17(水) 17:36:49 [削除依頼]
    なんか久しぶりに書いたら、ヘタになってるww
  • 194 奏音 id:H0vH25I.

    2011-08-17(水) 21:09:39 [削除依頼]
    あれから私たちは話さなくなった。
    登下校も別々。
    休憩時間は晴と玲奈と。
    席は元々遠かったし、接点も消えた。
    話さなくなって約2カ月。
    もう6月の終わり。
    2か月の間、話すこともなければ、目を合わすことさえ無かった。
    寂しくない、と言ったら嘘になる気がする。
    私はもう意地だけはってる。
    太陽も、多分同じ。
    やっぱり本当のこと言うと――

    太陽と話したい。
  • 195 にこ☆ id:zGyrlQy0

    2011-08-17(水) 21:11:19 [削除依頼]

    更新されてる〜☆

    智ちゃん落ちついて?

    そぉ?
    もしそうだとしても、またすぐもどるよ^^b

    がんばってね♪
  • 196 feather@元通りすがり id:Z/mKI4P0

    2011-08-17(水) 22:27:07 [削除依頼]
    「通りすがりの評価野郎」から来ました。

    ランクは………パッパカパーン!「S+」です。

    プロローグからインパクトがありすぎて鼻血が出ました(実話)
    これもS+になった要因の一つなのですが、なんといってもおもしろさです。
    ギャグがあるのは良いこと!これがあればもうA以上は確定でしょう(・ω・`)
    そしてAで留まらなかったのは、キャラクターの個性の豊かさと物語の構成、そして心情描写です。
    情景描写はレベルが「普通」なのでツッコみませんけど、一応情景描写は練習しておいたほうが良さそうですよ。
    依頼ありがとうございました、そして、いい小説をありがとうございますm(__)m
  • 197 奏音 id:vm69wif0

    2011-08-18(木) 13:31:56 [削除依頼]
    featherさん
    そんなに上のランクをもらえるとは思ってませんでしたw
    ありがとうございます。
    ちゃんとしたお礼は準備スレの方で書きますね。
  • 198 奏音 id:vm69wif0

    2011-08-18(木) 13:35:34 [削除依頼]
    にこ☆
    ごめんなさいm(_ _)m
    別の小説の方を書いてたんだぁ。

    大丈夫さ
    仲は戻る予定だから……多分←
  • 199 奏音 id:SLK3EbA0

    2011-08-19(金) 13:00:59 [削除依頼]
    >194 そんな意地っ張りな私は今、姫川と並んで座っている。 畳の敷き詰められた柔道場の壁にもたれかけ、足をぐわぁーっと伸ばして座っている。 今日は柔道部は休み。久しぶりに姫川と話がしたくて来てもらった。 柔道場の開いている窓からは、運動部の元気な声が聞こえてくる。窓からは風も吹いていて、前の壁に留めてある旗がハタハタと波打っていた。その旗には『気合』と書かれている。 私はその文字をじっと見ていた。 全部が全部、気合でどうにかなったら苦労しないよな……。 「なぁ、桜城。どうするんだ?」 太陽との話を聞いた姫川は私に問いかける。 私は横目でちらっと姫川を見たが、すぐ向きなおした。 「どうするも何も、太陽が悪いんだよ。太陽が折れないんなら、私も折れない」 「そっかぁ」 姫川は一呼吸おいて、また話し始める。 「意地はらずにさ、素直になったら?」 「意地なんか……」 「張ってるだろ」 そう言って笑う。 私は拗ねた口調で、 「意地なんか張ってない……」 と言い返した。 「嘘言えよ―」 「嘘じゃない」 「じゃあなんで、そんなに寂しそうに言うんだよ」 姫川は私の顔を覗き込みながら言った。 「そんなんじゃない」 「嘘だ。桜城も中野も意地ばっか張ってる」 前に向きなおした姫川を、今度は私が見る。 「ホントは話したいんだろ? ならそう言えよ」 私は俯いた。 そんな簡単な話じゃない。 確かに私は意地っ張りだ。 ケンカしたときは、いつも必ず太陽から折れてくれた。 今更素直になるなんて……。無理だよ……。
  • 200 にこ☆ id:vAjOH0q/

    2011-08-19(金) 16:21:27 [削除依頼]

    いつも太陽くんから折れてるなら、なおさら…。

    がんばってみよ?
  • 201 奏音 id:SLK3EbA0

    2011-08-19(金) 17:19:12 [削除依頼]
    どうなるんだろうねぇ。
    僕にも分かんない☆((え
    流れでゆらゆらと漂ってきますっ!
  • 202 奏音 id:SLK3EbA0

    2011-08-19(金) 17:38:30 [削除依頼]
    姫川に相談乗ってもらった後も、謝ることなく、数日が過ぎていた。
    私はなんとなく授業に出る気になれなくて、裏庭に一人座っていた。
    校舎の壁にもたれかかっているため、急いで移動している生徒たちの声が聞こえる。
    私は空を見上げてぼーっとしていた。
    何もせず、ただただぼーっとしていた。

    「先輩っ!!」

    見上げていた空が隠れ、今度は視界いっぱいに晴の顔が映る。
    ……って晴? なんで?

    「先輩! 僕もそっち行っていいですか?」
    「う、うん」

    晴にびっくりしながらも、私は了承する。
    晴は華麗(うん。ホント綺麗だった)に窓を飛び越え、私の横にストンと座る。
    そしてニコニコしながら私の顔を見ていた。
    私も空を見上げるのを止め、晴を見ていた。

    「……どうしたの? 授業でないでいいの?」

    私が言った後に、本鈴がなった。
    晴はまだニコニコしながら言う。

    「いいんですよ。僕は授業よりも桜城先輩と話したいので」

    こりゃまたストレートな子だ……。

    「そっか」
    「はい!!」

    なんか晴を見てると元気が出るなぁ……。
    私たちは雑草と木の生えまくったこの裏庭で、授業が一回分終わるくらい話をした。
    晴と話しているときには、太陽のことは忘れていた。
  • 203 奏音 id:SLK3EbA0

    2011-08-19(金) 19:57:47 [削除依頼]
    >202 楽しかった。 晴と話していると、楽しさしか残らなくて、この時間が終わるのが嫌だった。 時間が止まってくれればいいのに――
  • 204 ☆アリス☆あややん☆ id:yyWHBhX1

    2011-08-20(土) 10:21:26 [削除依頼]
    いやいや!
    太陽と話しないさいよ!

    (今後も勝手に突っ込むので気にせずに〜)
  • 205 にこ☆ id:pBOAFUl.

    2011-08-20(土) 11:43:24 [削除依頼]

    晴くんと話して楽しい^^?

    い〜なっ。
    うちも同じ環境ではなしたい!

    このまま時間がとまって欲しいのゎ恋?
    それとも…ただの逃げ?

    続き早く見たい!!
  • 206 奏音 id:EYHTsdK0

    2011-08-20(土) 12:55:33 [削除依頼]
    あややん
    どんどん突っ込んでwww
    多分もう少ししたら話すよw 

    「話したくないんだよ。あんな奴」by智

    にこ☆
    晴からはマイナスイオンが放出されているからねw
    癒されるんだよ。

    恋か逃げかはまた今度w

    「僕のこと応援してねっ!」by晴
  • 207 奏音 id:EYHTsdK0

    2011-08-20(土) 18:20:43 [削除依頼]
    作者の言葉
    今思ったけどさ、玲奈って主要メンバーの割には出番が少ないよね。
    出番っていうか会話文っていうか何かが少ない気がする。
    2年に上がったら玲奈の代わりに晴が多くなったし。
    太陽は元々出番多めに書いてるし。
    姫川もなんだかんだ言ってもう一回出ちゃうし。
    分かった。玲奈は智と2人で会話してるところが少ないんだぁ。
    ああ、ごめん玲奈←
  • 208 奏音 id:EYHTsdK0

    2011-08-20(土) 18:53:41 [削除依頼]
    >203 「晴。そろそろ授業に行きなよ」 授業終了のチャイムが鳴り終えて、次の授業の準備でまた廊下が騒がしくなる。 晴は嫌そぉーな顔をしながら、渋々窓を越えた。 「先輩」 「ん?」 「先輩は授業に出ないんですか?」 「んー……もう1時間は出ないかな。考え事がしたいから……」 「そうですか……」 晴は寂しそうな顔で、私を見る。 だからその顔には弱いんだってばっ。 私はかすかに晴からの視線を逸らす。 「先輩! お、お願いがあるんですけどっ……」 さっきまで寂しそうだった晴の顔は、微妙に頬が赤く染まり、何故か恥ずかしそうな表情にな変わっていた。 そ、それはそれで可愛い……。 ……あれ? 私最近変態チックになってないか? 「お願いって?」 「せ、先輩のこと……と、智先輩って呼びたいんですけどっ……!」 ……恥ずかしがって言うことがそれか。 ホント可愛いなコイツ。 「別にそんなこと聞かなくてもいいのに」 私は晴の頭に手を置いて、微笑む。 「ありがとうございます!!」 晴は満面の笑顔で私を見ると、すぐに自分の教室へと戻って行った。 なんか晴の周りにお花が見える……。 浮かれ過ぎだよ……。 私は1人、笑っていた。廊下を通っていた生徒何人かに、痛々しい視線を投げつけられたが、あまり気にならなかった。 笑い終えると、また地面に座った。 あー……此処暑いなぁ。 6月と言ってももう終わり。もう少しで昼になるこの時間帯は、陽の光がジリジリと降り注いでいた。 うーん……。 あっそうだ、保健室に行こう。 あそこならクーラー付いてて涼しいし、何より、優しい養護教諭がいるし。 というわけで、私は保健室へと向かった。
  • 209 奏音@ボラム、ソロダンスおめでとう id:sD1yqj30

    2011-08-21(日) 13:30:48 [削除依頼]
    こんな微妙なとこで悪いんですけど、もうひとつの小説を書くので、1週間程度更新できません。
    でも、今まで読んでくれている方、新たに読んでくださる方、良ければコメントを書いていってほしいです。
  • 210 にこ☆ id:RCTwhf9/

    2011-09-01(木) 20:31:42 [削除依頼]

    なるほどね☆
    応援するよ〜^^♪

    晴くんかゎいい☆

    新しいのって題名なぁに?
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません