yumeka22コメント

1 ひより id:gxsbUug1

2011-06-09(木) 17:48:01 [削除依頼]
年?そうですね、義務教育は一応おわりました。
学校?いってません。不登校?まあそんなかんじのような
・・・。ただ、一人がこいしくなったので・・・・
いまなにしてるか?はい今は、

探偵事務所

ひらいてます。
  • 3 柚麻 id:gxsbUug1

    2011-06-09(木) 17:52:40 [削除依頼]
    おもしろそうですね
    まだ人とかでてないけど、さいしょのセリフ、かっこいい
    とおもいます。
  • 4 ひより id:n4YiFx3.

    2011-06-10(金) 19:13:32 [削除依頼]
    つづきいきま〜す

    私は真野夢叶。探偵事務所の管理人 兼 相談者対応をやってる。
    今は昼過ぎで、そろそろ3時。もうすこしで・・・
    「ただいま!今日はなんかあった?」
    元気すぎる声。でも私はこの声嫌いじゃない。
    「ねえねえ、きいてる?」
    この子は秋乃雄大。私のいとこ。一応私の助手。現役の小学生。
    「今日は・・・なにもないな。」
    「ふ〜ん」
    雄大は少しつまんなそう。
    「雄大。」
    「なに?」
    「これから偵察に行ってきて」
    「いいの?」
    暇なときにこうゆうと、雄大はとても瞳が輝く。
    「どこにいけばいいの?」
    「公園の近くに家が3軒あるでしょ?その3軒の家の特徴とかを
    なるべくみてきてほしいの」
    「いいよ。でもなんで、一昨日もやったよね、古四さんの依頼で。」
    「うん、もっと詳しのが欲しいらしいよ。」
    ちょっと話を盛っちゃったけど、古四さん詳しいのが欲しいとつぶやい
    ていた。
    「よろしく?」
    「わかった!」
    そう言って雄大は事務所から走って出ていった。
    (単純だな。誰に似たんだろ、おばさんたちはもっと冷静なのに・・・)
    そう思いながら窓から雄大をみていた。


    感想とか、大募集です。
    柚麻さんほんとにありがとうございます。
    柚麻さんも小説書いてるんですか?
    教えてください。書いてるんだったら、見てみたいです。
  • 5 柚麻 id:n4YiFx3.

    2011-06-10(金) 19:15:40 [削除依頼]
    こんにちわ
    書いてますよ、小説。
    「狼の月剣」っていいます。
    探してみてください!
  • 6 ひより id:SAicwbm0

    2011-06-11(土) 15:25:21 [削除依頼]
    柚麻さん、見つけました!!


    続きいきま〜す!!


    「プルル〜〜」
    事務所の仕事用の電話がなる。
    「はい、こちら真野探偵事務所です。」
    「もしもし、私、自佐田梓といいます。あの、今日、うちに来てもらえま
    せんか?」
    え、いきなり??
    そんなにたいへんなのかな・・・。
    「あの、どうしてもっていうわけじゃないんですけど・・・なるべく早く
    来てもらいたいんです。」
    「そうですか・・・。分かりました。今日の6時にいきます。」
    「ありがとうございます。家は・・・。」
    一通り聞いたあと、電話をきる。
    「今日も一日平和だとおもったのに・・・。」
    夢叶が自分のデスクについて準備に取り掛かると、プライベート用の電話
    がなった。
    「もしもし、真野です。」
    「夢叶、今日も遅くなる。じゃ!!」
    一方的に電話してきるのは・・・
    「ったく、桃矢兄貴のバカ!!」
    桃矢兄貴は夢叶のおにいちゃん。社会人で、会社に勤務している。しかし、
    桃矢兄貴は大の話嫌いで、家族の電話には、いつもこんな感じ。
    こんなんで良く社会に出れたなと思ったが、逆に桃矢兄貴がニートとか
    だったら逆にもっと困る。
    夢叶はまたデスクにつき、準備に戻った。


    感想とか、よろしく!!
    アドバイスとか、欲しいなぁ・・・・・・・
  • 7 百合 id:ez-biu877L/

    2011-06-11(土) 15:29:31 [削除依頼]
    面白い!
  • 8 百合 id:ez-biu877L/

    2011-06-11(土) 15:30:18 [削除依頼]
    アドバイスはないなー
    だって上手いもん
  • 9   id:wRhI2Ic.

    2011-06-11(土) 15:40:01 [削除依頼]
    「〜。」はだめ。
    「〜」で止める
  • 10 ひより id:SAicwbm0

    2011-06-11(土) 19:31:32 [削除依頼]
    ありがとうございます!!
    百合さん!!!
    嬉しすぎて、嬉しすぎて・・・
    続き、頑張ります!!!
  • 11 ひより id:SAicwbm0

    2011-06-11(土) 19:34:09 [削除依頼]
    あと、名無しさんも!!
    本当にありがとうございます
  • 12 ひより id:CmTtWtg.

    2011-06-13(月) 19:04:45 [削除依頼]
    続き、いきま〜す!!


    夢叶が準備を終わらせようとしたとき、雄大が帰ってきた。
    「雄大、今から
  • 13 ひより id:CmTtWtg.

    2011-06-13(月) 19:11:19 [削除依頼]
    続き、いきま〜す!!


    夢叶が準備を終わらせようとしたとき、雄大が帰ってきた。
    「雄大、今からちょっと出かけるね。」
    「事件?」
    「うん。ついてくる?」
    「もちろん!」
    そうこうしてる間に、6時近くになる。
    「いい?迷惑になることとかしたらダメだからね。」
    「はあ〜い」
    「返事は延ばさない!!」
    「はい!」
    夢叶たちはタクシーをひろうために早めに外に出た。
  • 14 ひより id:l6M/z651

    2011-06-16(木) 17:45:02 [削除依頼]
     続きいきま〜す!!


    「ねえねえ、どうゆう依頼なの?」
    「来てくれたら話すっていってたからね・・・、ほんとなんでだろ・・・」
    (いまはいえないんです・・・)
    自佐田さんはなんでそういったんだろう・・・
    考えていると、急に車が止まった。
    「つきましたよ。」
    運転手さんがいった。


    「すっご〜〜い・・・」
    「ほら雄大、おいてくよ」
    「は〜い」
    「返事!」
    「はい!」
    雄大が驚くのも無理はないと思う。そこには、おっきな洋館がたっていた
    から・・・

    チャイムを押すと、すぐに人が出てきた。
    「あの、真野さんですか?」
    いきなり
    「は、はい、おそくなりました。」
    「とにかく中に入ってください。」
    「はい」


    コメントとかください。な〜んでもいいですよ(*´∀`*)
    荒らしはやめてください。
    お願いします!!!
  • 15 ひより id:l6M/z651

    2011-06-16(木) 19:33:54 [削除依頼]
    「早速ですが、なぜいらいしたんですか?」
    「それは・・・」
    少し間があく
    「いつも、変な手紙が来るんです。」
    「え?」
    夢叶と雄大の声が重なる。
    「どんな手紙ですか?」
    「なぜか、いつも私のことを見ていないと、かけない手紙なんです。」
    「例えば?」
    「今日は彼氏と何時間いえにいたとか・・・」
    「当たってるんですか?」
    「はい。彼氏に相談したら、気にするなっていうんですけど・・・」
    「エスカレートしたんですか?」
    「はい。そしたら彼氏がもうひっこしたほうがいいって」
    「え、それ、ほんとうですか?」
    「はい。」
    「なんでですか?」
    「彼氏が犯人は隣の人だって・・・。今なら、家にあるものいらないものを
    全部処分してくれるって・・・」
    「そうですか・・・」
    長い沈黙。
    夢叶がきりだす。
    「手紙、みせてもらえませんか?」
    「え、いいですよ。」
    5分もしないうちに戻ってきた。
    「これです。」
    見てみると、人が書いているようなものではなく、活字だった。
    「なんで彼氏の人はわかったのかな・・・」
    「私の彼氏、芸術っ品をかんていするしごとなんだって、で、なんか職業
    がら、わかるみたい・・・」
    その雄大の言葉に、うちむいて考えていた夢叶が顔をあげた。
    「そうか、わかった!!」
    「な、なにが?」
    二人の声が重なり合う。
    「その手紙の犯人!!」
    「え!!」
  • 16 ひより id:3JjAZwY1

    2011-06-17(金) 19:49:16 [削除依頼]
    続きいきま〜す!!


    「ほんとに分かったの、真野さん?」
    「はい、でもちょっと確かめたいことがあって・・・」
    「なんですか?」
    「この家に、代々伝わるものとか、両親からもらった骨董品とかって
    ありますか?」
    「はい、両親に貰った骨董品なら沢山、でもほとんどががらくたで、今度
    引越しの時に彼氏がもらってくれるって・・・」
    「分かりました。これで犯人が誰か確定しました。」
    「いったいだれなんですか?」
    自佐田さんが青白い顔を上げて、か細いこえできいてくる。
    「犯人は・・・・・・・・」
    沈黙
    「自佐田さんの彼氏です。」
    その瞬間、一気にその場の流れが止まった。
  • 17 ひより id:3JjAZwY1

    2011-06-17(金) 19:52:24 [削除依頼]
    コメントなど大募集!
    文章わかりにくくてごめんなさい゚(゚´Д`゚)゚
    アドバイスとかも大募集!!
    (どうかど素人の私にアドバイスのお恵みを・・・・)
  • 18 ひより id:DZWVZ.Z/

    2011-06-18(土) 10:40:12 [削除依頼]
    「どうして彼氏なんですか?」
    自佐田さんの声がふるえている。それはそうだろう。
    信じていた人に裏切られたのだから・・・
  • 19 ひより id:huWN9/K/

    2011-06-21(火) 19:00:02 [削除依頼]
    ひさしぶりで〜す!!
    続きいきま〜す!!


    「ねえ、なんでわかったの、?」
    「うん、まずは手紙を見せた時の反応。活字なのにすぐに男の人、とか
    近所の人とか分かったでしょ?」
    「うん」
    「それってよっぽど隣の人を知ってなきゃでしょ?知ってたとしても
    活字の手紙で誰か分かるのって無理があると思うんだ。」
    「あ、そうですね。」
    「次に、すぐに引っ越すのをうながすのって、ちょっと不自然。
    彼女のために、手紙の差出人にあいにいって注意したりするのが普通だと
    思う。」
    「というより、そうしてもらったほうが・・・」
    自佐田さんがため息をつく。
    「最後はいらないものは、全部自分で処理するっていったことかな。」
    「え、なんで、優しいジャン、その彼氏。」
    「確かに。でも、深く考えてみて・・・いらないものの中には、たぶん
    値打ちのあるものもあったんだと思う。」
    「値打ちのあるもの?」
    「そんなものはうちに・・・、あ!」
    「そう、多分骨董品の中にあったんだと思うよ。」
    「それだけのために、手紙とかを出したの?」
    「多分、相当の値打ちのものがあったんだと思う。そうなれば、相続
    とかの問題で、ややこしくなる。」
    「じゃあ、私の彼氏は骨董品を自分のものにするためだけに・・・」
    「そういうことになります。」
    「分かりました。警察に届けてみます。あの、そのときは・・・」
    「はい、事情などの説明のためにまた伺います。」
    「ありがとうございます。あの、お金は・・・」
    「そうですね・・・交通費なども入って・・・・・・・・・」
    こうして、自佐田さんの、「手紙事件」は幕を下ろした。
    この事件は、新たに「事件ノート」に新しく入った。


    こんな感じでおわりです。まだ続けていこうと思います。
    一応、「自佐田さんの手紙事件」はおわりです。
    感想とかお願いします!!
  • 20 ひより id:Tux7cXJ.

    2011-06-26(日) 14:46:38 [削除依頼]
    「自佐田さんの手紙事件」から二週間、夢叶たちは
    平和な日々な過ごしていた。
    そんなある日、事務所にある人がやってきた。
  • 21 ひより id:fp3fa8c1

    2011-07-22(金) 17:23:38 [削除依頼]
    ある人とは、桃矢兄貴の親友の、多田雅樹さんだ。
    雅樹さんは変わり者の桃矢兄貴と、中学からの親友。
    よくこんな兄貴と一緒にいられたなぁといつも思う。
    そんな雅樹さんがどうしてここきたのだろうか?
  • 22 ひより id:D71o9eC1

    2012-03-25(日) 11:43:42 [削除依頼]
    「ちょっとした調査を依頼したいんだ。」
    「大丈夫です。どんな調査ですか?」
    「浮気調査・・・なんだが。」
    探偵にとってありふれた、でもこの探偵事務所では初めての浮気調査
    だった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません