モテオタSeason16コメント

1 小手毬 id:w03321J1

2011-06-08(水) 19:58:13 [削除依頼]
初めまして?
小手毬です(笑)

オタクが、モテル自体のお話だや…。
  • 2 小手毬 id:w03321J1

    2011-06-08(水) 20:10:27 [削除依頼]
    小崎 醇…俺の名前。
    アニメ大好きいわゆるオタク。
    嫌いなもの三次元。

    そう…俺は、現実逃避をしてるんだけど、
    三次元の女達は、俺に告白というものを、してくる。

    勿論、三秒で却下する…

    俺が三次元の女が最初から嫌いだった訳じゃない。

    別にキャーキャーうるさいからなんていうのは、
    理由じゃ無い。

    もっと、深くて切ない物語があったんだ…
  • 3 小手毬 id:w03321J1

    2011-06-08(水) 21:27:41 [削除依頼]
    あれは、三年前だったかな…

    中2の時だったかな?
    そん時も、告られていた…
    その女子は、アニメが好きだった。

    いわゆる、腐女子だった…。
    顔は良い方だと、皆は言ってるが…

    その時、大親友だった風斗が、
    「付き合えば、もうお前に告る奴いなくなるぜ…
    はぶられる事も無いだろうし…」

    俺は、告られたら振ってを繰り返していたので、
    周りの男子から調子のってると思われて、
    どの、グループも俺をハブいた。

    「確かにな…。アニメが好きなてんでは、
    今までの女子よりは話しが、弾むだろう…」
  • 4 小手毬 id:w03321J1

    2011-06-08(水) 23:26:47 [削除依頼]
    俺らは、風斗の言葉をきっかけに付き合った。

    俺は、次第にグループにもハブられなくなった。
    アニメのイベントにグループの会話。
    彼女も、中々良いもんだと思い始めた。

    …幸せは、永くは続かない…

    俺の親友…元親友…風斗は死んだ。

    風斗は、死ぬ前日に俺に手紙を渡した。
    「これは、持ってるだけで良い。どうしても、見たけりゃ見てもいい。」
    いつになく、真剣な風斗の話に俺は頷いた。

    手紙を開けた…

    「実は、俺…お前の彼女好きだったんだ…
    でも、俺さ…グループの奴らに小崎をグループに戻したいから、
    俺の事、ハブくって言われちゃってさ(笑)
    当然人気の無い彼氏なんかと付き合いたいって思う奴なんていないじゃん。
    でも、諦められないから…告ったんだ…
    そしたら、「せっかく、グループにも、金払って
    アニメの知識も覚えて彼氏にしたんだから、
    別れる訳無いじゃん!」って怒られちゃった!
    その後、グループにも女子にも彼女の
    命令で俺はハンゴロシになったよ(笑)
    もう、お前とは会えなくなるけど元気でやれよ。
    風斗」

    俺は、泣きながら彼女の元に向かった。
  • 5 小手毬 id:Ehp.Uak1

    2011-06-09(木) 07:53:33 [削除依頼]
    「てめぇ、俺に喧嘩売ってんのか??
    お前は、今まであった中で1番最低な女だ。
    もう、俺に近づくな。」

    彼女は、深いため息をついた…
    「なら、あんたも風斗と同じにしてあげる。
    片付けといて。」
    彼女の、後ろからグループの中でも喧嘩が強い
    奴らがでてきた。
    「悪りいな…金もらってるし、やっぱお前ウザいし
    ボコるね!」
    敵は三人…やれる…

    一人目の奴が突っ込んできた。
    顎にアッパーをいれて一発KO。
    二人目は、アッパーを警戒して
    蹴りをいれてきた。
    その、足を掴み回してはいけない方に、
    力強く回した。
  • 6 小手毬 id:Ehp.Uak1

    2011-06-09(木) 18:07:07 [削除依頼]
    最後の1人…
    顔面に渾身の一撃…
    パシッ!!
    「こんな、甘いパンチじゃビクともしないぜ」
    俺は、笑った…
    「右ストレートだけに気を取られたお前の負けだ」
    腹部に左手の拳が食い込んでいた。
    「グフっ!!」

    ……………………

    「はっ!!想像で展開広げすぎた…」
    あまりの、喧嘩してなさにいきなり現実逃避という、必殺技を使ってしまった!
    想像どりに…………やれば勝てるかも!!
    まず、顎にアッパーを…入れられた。
    次に足を曲げられ…………
    ボコボコにされた。
    「お前らなにしてんだ!!」
    「ヤベ!!先生だ!!逃げろ!!」
    助かった…………
    この後、みっちり三人は怒られた。

    俺は、不登校。
    悲しくなんてない…
    アニメの総復習がてきる!!
    いじめ最高!!

    って、なった訳…………
    だから俺は三次元の女は嫌いなの!!
    まぁ、高校行かないと就職できないから
    一日付で勉強し、県内2位のTopクラスの学校に入った。
    祝い金で、漫画、DVDを大量に買った。

    でも、友達はいた…………
    オタ友では無い。
    俺の親友。桜井 絆…中学の時、俺をいじめていた大将。
    何となく話しかけてきて、何となく遊んでいるうちに、親友になった。

    2人目の親友…………
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません