★ジョーカー★6コメント

1 店長 id:xpe8IzR1

2011-06-05(日) 14:03:30 [削除依頼]
物語には、楽しい悲しい夢のそんな世界があふれている
 どんな人の夢でもかなうそんな物語・・・。
 
悲しい・・・でも、本当に悲しいの?
 うれしい・・でも、本当にうれしいの?

悲しい夢を見たいなら作ればいい・・・
うれしい夢をみたいなら作ればいい・・・
 作りたい夢があるなら、作ればいい。
        ただ、それだけでしょ?
  • 2 店長 id:xpe8IzR1

    2011-06-05(日) 14:07:51 [削除依頼]
      〜第一章「夢物語」〜
    夢をみた。とっても・・・・とっても・・・
    悲しい、うれしい夢。
    すごく短い夢だけど、どこかで見たことのある夢だった
    とても、懐かしい
    でも、今となってはよく覚えていなかった
    私は・・・・・・なんの夢を見たのだろうか。
  • 3 店長 id:xpe8IzR1

    2011-06-05(日) 14:15:38 [削除依頼]
    キーンコーンカーンコーン
    学校のチャイム。いつも聞こえる大きな音
    いつもうるさい音、もう、聞き飽きてしまった私。
    「・・・・つまらないこの世界。」
    この世界に生きてきて15年三ヶ月半。
    想つぶやいた少女は、学校の教卓にすわりつぶやいた
    「面白くない、この世界は」
    そして、勢いよく飛び降りた。
    「・・・・終わりにしようこんな世界」
    つぶやく
    「いずれ、壊れてしまう」
    大きく手を振り上げ演技をするように彼女は、話す。
  • 4 店長 id:xpe8IzR1

    2011-06-05(日) 14:29:00 [削除依頼]
    「だって、演技だもん♪」
    笑顔・・・。
    これは、演技だった。
    パチパチパチ
    拍手が起こる
    「やっぱり、すごいよぉ!ロンちゃん」
    一人の子が少女をほめる
    少女は、照れて頬を染めた
     少女の名前はロン・ベリア。普通の高校1年生だ。
    中2から、演劇部に入り今は、演劇の練習中だった
    「そんなことなよぉ!」
    ロンは恥ずかしくて顔をかくした
    「そうね、そんなことないわ」
    「うっ」
    みずをさすように、ロンの親友ユキ・アリエンルは言う。
    ユキはクールでまじめな少女で、クラスで成績トップだ。
    「ひっ、ひどーい!」
    ロンは、硬い笑顔で怒った
    「それより、こんなことしていいの?」
    へ?っとロンは言った
  • 5 店長 id:xpe8IzR1

    2011-06-05(日) 14:34:08 [削除依頼]
    「あんた。今日は本屋によるんだぁー!って言ってたんじゃ」
    ロンはポカーンとそれお聞きだんだんと、顔が真っ青に
    なった。
    そして・・・・
    「あぁぁぁ!!!忘れてたぁ!」
    大声をだす。
    「わわわぁ、今から行ったらあいてるかな!!?」
    「・・・さぁ?」
    他人事のように、ユキは冷たくいった。
    「こんなことしてる場合じゃい!!」
  • 6 店長 id:xpe8IzR1

    2011-06-05(日) 14:34:45 [削除依頼]
    今日はここまでぇ〜〜〜
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません