*想い続けて*144コメント

1 マカロン id:OyR8P5W0

2011-05-28(土) 22:11:49 [削除依頼]
文章力がないですが、
書いてみようと思います(*^^*)

コメント下さったら
嬉しいです♪+゜
  • 125 マカロン id:BTfgaJv.

    2011-06-19(日) 21:25:01 [削除依頼]
    藍璃s>>

    了解ですっ(`・ω・´)ゝ

    見に行きます!!
  • 126 さかび〜 id:5.GBg/51

    2011-06-22(水) 21:33:40 [削除依頼]
    おもしろい!!

    さすがです!!
  • 127 マカロン id:ya6YKVF/

    2011-06-22(水) 22:43:44 [削除依頼]
    さかび〜s>>

    ありがとうございますっ!!
    時々変な日本語になってるかもですがw
  • 128 マカロン id:ya6YKVF/

    2011-06-22(水) 23:02:03 [削除依頼]
     愛「雄樹、大丈夫?」

     雄「全然大丈夫!あの店員、マジないわ。」

     愛「わざとじゃない…と思うよ?」

     雄「そうかな…」

     愛「う、うん。」

     私はすんなり答えることができなかった。

     雄「で、何にするか決まった?」

     愛「まだ決めてない!ちょっと待って!」

     雄「別にゆっくりでいいよ♪いくらでも待つ。」

     愛「ありがと♪」

     ん〜…
     どれにしようかなぁ…

     私が何にするか迷っていると、
     雄樹が席を立った。

     雄「俺、ちょっとトイレに行ってくるわ!」

     愛「うん!その間に決めておくね♪」

     雄「おぅ!」

     雄樹はトイレに向かって歩いていった。

     愛「パフェもいいなぁ♪あ、でもこっちも…」

     『ねぇねぇ♪』

     急に声をかけられて、私はビクッとした。
     顔をあげると、そこにはチャラそうなお兄さんが
     2・3人立って私を見ていた。

     『君、1人?』

     なんかさっきもあったな…このパターン。
     めんどくさい。

     愛「1人じゃないです。」

     『友達と来てんの?』

     愛「彼氏です。」

     『彼氏持ちかぁ♪彼氏かっこいい?』

     愛「はい。とっても。」

     『ふ〜ん♪』

     愛「まだ何か用ですか?」

     『うん♪君と付き合いたい。』

     愛「は?」

     『だから、君と付き合いたいって言ってんの!』

     愛「私さっき、彼氏と来たって言いましたよね?」

     『だから何?』

     愛「だから付き合うわけないじゃないですか。」

     『別に彼氏いてもバレなきゃいいでしょ♪』

     愛「意味分かんないし。」

     『いやいや!普通に分かるから。なぁ?』

     私にずっと話しかけてきたお兄さんが、
     友達に聞いている。

     愛「私、あなたに構ってる暇はないんですよ。」

     『今彼氏いないから暇だろ?』

     愛「まだ決めてないんで。どっかに行って下さい。」

     私はメニューに目を向けた。

     『俺がすんなり行くとでも思ってんの?』

     お兄さんが、メニューを私から取って言った。

     もう…マジでうざい。
     雄樹、早く帰って来て!!! 
  • 129 マカロン id:EVHAbvJ0

    2011-06-28(火) 18:05:48 [削除依頼]
     雄樹side

     俺はトイレから出ると、愛美が知らない奴に絡まれていた。
     愛美はすごい嫌がっていて、俺が走っていこうとしたら、
     1人の男が言った一言が聞こえてきた。

     “別に彼氏いてもバレなきゃいいでしょ”

     うぜぇ・・・
     マジで頭にきた。
     俺は愛美のところへ行った。
  • 130 マカロン id:EVHAbvJ0

    2011-06-28(火) 18:15:20 [削除依頼]
     愛美side

     もう・・・どっかに行ってよ・・・

     雄「お前誰?」

     声がした方に向くと、
     雄樹がお兄さん達を睨んでいた。

     『君がこの子の彼氏?』

     雄「あぁ。そうだけど?」

     『ふ〜ん♪確かにかっこいいね♪』

     そういうと、お兄さんが私の頭をポンポンと
     叩いた。

     雄「てめぇ!人の彼女に触んじゃねぇよ!」

     『そんな怖い顔して。彼女に嫌われるよ?』

     雄「黙れ!」

     雄樹はお兄さんを殴った。
     店内はシーンとなった。

     雄「愛美!行くぞ!」

     愛「あ、うん!」

     私達はお金をサッと払うと、店を出た。

     

     
  • 131 夢愛 id:90nptDY/

    2011-07-05(火) 21:25:07 [削除依頼]
    ヤホ♪マカロン☆★

    ってかマカロンの小説・・・・・

    私のより∞倍書くの上手いやないかーいっ!!
    私のド下手な小説をこんなに上手いマカロンが見てたなんて・・・なんか恥ずかしい///

    いいなぁ、こんな上手くて!!!
  • 132 マカロン id:7r0FXRL1

    2011-07-10(日) 11:11:13 [削除依頼]
    夢愛>>

    コメ返遅れてごめんよーっ!!

    そんなことないし(汗
    夢愛の小説の方が∞倍上手い♪

    全然上手くないから(^^;)
    日本語意味不なところ多いし(笑
  • 133 マカロン id:7r0FXRL1

    2011-07-10(日) 11:29:59 [削除依頼]
     店を出た後、私は何を話したらいいのか
     分からなくて、黙っていた。
     沈黙を破ったのは雄樹だった。

     雄「もう3時だな。どうする?」

     愛「ん〜、あっ!あそこ行きたい!」

     私はお土産屋さんを指した。

     雄「じゃあ行くか!」

     愛「うん♪」

     私達はテを繋いでお土産屋さんに向かった。

     店「いらっしゃいませ♪」

     店の中はそんなに広いわけじゃないけど、
     色んなものが売られていた。

     私は店内を歩いていると、高校生のカップルが、
     何かを一緒に作っているのを見た。
     私は何を作っているのか気になって、
     カップルの女の子に聞いた。

     愛「あの〜、何を作ってるんですか?」

     女「ブレスレットを作ってるの♪」

     愛「ブレスレット?」

     女「彼氏とお揃いのブレスレットなの♪
       300円でこんなの作れちゃうんだよ♪」

     そう言って女の子は私に見せてくれた。

     愛「すごーい!これ、手作りなんだあ♪」

     女「うん♪あなたは彼氏と来てるの?」

     愛「うん!私も作ろうかな♪」

     女「楽しいよ!一緒に作ったらいいんじゃない?」

     愛「作る♪見せてくれてありがとう♪」

     女「いえいえ♪」

     私は女の子にお礼を言うと、店内を歩いてる雄樹
     を呼んだ。

     雄「ん?何?」

     愛「あそこでブレスレットを作れるんだって!
       一緒に作ろうよ♪」

     雄「ブレスレット?」

     愛「うん!300円ですごいのが出来るよ♪」

     雄「じゃあ作るか♪」

     愛「うん♪」

     私と雄樹は、ブレスレットを作るコーナーに
     行って、300円ずつ店員さんに渡した。 
  • 134 マカロン id:7r0FXRL1

    2011-07-10(日) 11:53:51 [削除依頼]
     愛「よ〜しっ!作るぞーっ♪」

     雄「なんかすげぇ気合入ってんな♪」

     愛「だって作るの初めてなんだもん♪」

     雄「どんな感じにすんの?」

     愛「…決めてない。」

     雄「あんだけ気合入ってて、決めてねぇのかよ!」

     愛「あはは♪」

     雄「じゃあ今から考えるか!」

     愛「あ、でもだいたいは考えてるよ♪」

     雄「どう考えてんの?」

     愛「まず、名前をローマ字で入れる!」

     雄「うん。他は?」

     愛「…。」

     雄「え?それだけ?」

     愛「うん♪」

     雄「マジかよ!じゃあ俺が考える。」

     愛「どんなのにするのー?」

     雄樹は紙に鉛筆で考えを書いてくれた。

     雄「愛美と俺の名前を入れる。」

     愛「うん!」

     雄「愛美がさっき言ってたローマ字でな♪」

     愛「私の考えも入れてくれるんだ♪」

     雄「当たり前。で愛美と俺の名前の間に♥」

     愛「///」

     雄「なんなら付き合った日を入れる?」

     愛「う、うん!入れよっ♪」

     30分後、手作りのブレスレットが完成した。

     雄「なかなかの出来じゃね?」

     愛「すごいっ!買うより全然いい♪」

     雄「だよな!俺、マジ気に入った♪」

     愛「私も♪」

     雄「じゃあ出来たことだし、店出るか!」

     愛「そうだね♪」

     私たちは店を出た。
  • 135 マカロン id:7r0FXRL1

    2011-07-10(日) 12:03:43 [削除依頼]
     私はさっそくブレスレットをつけた。

     愛「どう?」

     雄「めっちゃいい!俺、センス良すぎだな♪」

     愛「自分で言うー?」

     雄「だってそうだろ?」

     愛「うん…まぁ///」

     雄「俺もつけよっと!」

     雄樹も袋から出して、つけた。

     愛「これ、修学旅行の時につけて行こうよ♪」

     雄「えぇ〜、嫌。」

     愛「何で?」

     雄「俺、毎日つけて行きたいから。」

     愛「///」

     雄「ずっとつけていたいし。」

     愛「///」

     雄「だから毎日つける!これ決まりな♪」

     愛「分かった♪」

     雄「修学旅行の日は絶対忘れんなよ!」

     愛「分かってるって!」

     雄「修学旅行楽しみだなぁ♪」

     愛「私もすごく楽しみ!」

     雄「修学旅行ってそういえばいつ?」

     愛「えっ!?雄樹知らないの!?」

     雄「知らない。」

     愛「来週だよ?」

     雄「マジ?もうすぐじゃねぇかよ!」

     愛「そうだよ!」

     私達は笑いながら、彩奈と亮太君と待ち合わせ
     している場所に向かって歩いた。
  • 136 夢愛 id:pMNIkVV.

    2011-07-12(火) 16:15:16 [削除依頼]
    修学旅行に行く話が楽しみですな〜♪♪

    ラブラブやな!私もこーゆーの憧れる!!!


    更新楽しみ&応援してるな^^
  • 137 マカロン id:cWqx7C3.

    2011-07-12(火) 18:53:05 [削除依頼]
    夢愛>>

    もうちょっと待ってねえ(*^^*)/
    もうすぐ修学旅行行くから♪

    私も憧れる♥
    まず彼氏ほしいっ!!

    うんっ☆
    頑張るね↑↑
    ありがとー(^^)/
  • 138 マカロン id:cWqx7C3.

    2011-07-12(火) 19:39:03 [削除依頼]
     待ち合わせ場所に行くと、彩奈と亮太君が仲良く
     ベンチに座って話していた。

     愛「おーい!」

     私は2人に向かって大きく手を振った。

     彩「お姉ちゃん達遅いよぉ!」

     愛「ごめんごめん!でもまだ4時になってないよ?」

     彩「別にいいけどね。亮太君とずっといたし♪」

     愛「このあとどうする?」

     雄「飯食って帰らね?」

     彩「私お腹すいたぁー。」

     亮「俺もお腹すいた。」

     愛「じゃあご飯食べて帰ろっか♪」

     雄「おぅ!」

     私たちは近くのレストランに行くことにした。
  • 139 マカロン id:cWqx7C3.

    2011-07-12(火) 20:20:37 [削除依頼]
     レストランに入ると、結構空いていた。
     店員さんに案内されると、
     私の隣に雄樹が座って、前に彩奈が座って、
     彩奈の横に亮太君が座った。

     愛「何にしようかなぁ♪」

     彩「私はこのハンバーグにする♪」

     愛「えっ!?もう決めたの?」

     彩「うん。なんか美味しそうだし♪」

     亮「俺はカレーライスの大盛りにしよっと!」

     雄「お前そんなに食えんのかよ。」

     亮「食えるし!」

     愛「私はオムライスにしようかな♪雄樹は?」

     雄「俺はスパゲティにするわ!」

     愛「みんな決まったね!ボタン押すよ?」

     雄「うん。」

     ボタンを押すと、すぐに店員さんが来た。

     愛「えぇ〜と、ハンバーグを1つと、
       カレーライスの大盛りを1つと、オムライスを1つと、
       スパゲティを1つ下さい♪」

     店「かしこまりました♪」

     そう言うと、店員さんは向こうへ行った。

     彩「さっきから思ってたんだけどさ、
       お姉ちゃんと雄樹君がつけてるそれ、どうしたの?」

     愛「これ?お土産屋さんの中で作ったの♪」

     雄「愛美が作りたいって言ったから。」

     愛「そ、そうなの!」

     彩「ふ〜ん。偶然だね♪」

     愛「え?」

     彩奈はそう言うと、袋からブレスレットを出した。

     彩「実は私達も作ったの!ね♪亮太君!」

     亮「うん!」

     亮太君も袋から出して、つけていた。

     雄「俺らの方がいいと思うな♪」

     彩「私達の方がいいよぉ!」

     そんな会話をしていると、注文していたものが、
     運ばれてきた。

     みんなで楽しく食べて、お金を払って店を出た。
  • 140 マカロン id:vGVok450

    2011-07-17(日) 23:49:57 [削除依頼]
     愛「今日は楽しかった!じゃあまた学校でね♪」

     雄「俺も♪じゃあまたな!おやすみ♪」

     雄樹は私にキスをした。
     私は多分、顔が赤くなっていたと思うけど、
     暗かったから見られなかったと思う。

     私はイチャイチャしていた彩奈を連れて、
     家に入った。
  • 141 マカロン id:vGVok450

    2011-07-17(日) 23:56:22 [削除依頼]
     母「おかえりなさい♪楽しかった?」

     愛「うんっ!」

     彩「お母さん!これ見て♪」

     母「どうしたの?これ!」

     彩「亮太君と一緒に作ったの!」

     母「上手に作ったわねぇ!すごいじゃない♪」

     彩「えへへ♪」

     愛「私も雄樹と一緒に作ったよ!」

     母「うわぁ♪すごい!さすが雄樹君ね♪」

     愛「え?」

     母「これ、雄樹君が考えたんじゃないの?」

     愛「どうして分かるの?」

     母「愛美がこんなにすごいブレスレット、
       作れるはずがないと思って♪」

     愛「…お母さん、地味に傷つくよ。」

     母「2人とも、本当に良かったわね♪」

     彩「これ、一生の宝物にする♪」

     愛「私も!」

     私は自分の部屋に行った。
  • 142 マカロン id:joEXxBe1

    2011-07-18(月) 10:36:10 [削除依頼]
     ブレスレットを眺めながら、今日のこと思い出していた。
     今まで雄樹のことはただの幼馴染としか思っていなかった
     けど、今日の雄樹はほんとに彼氏って感じがした。
     なんていうかその・・・かっこよかった///

     ふとカレンダーを見ると、修学旅行まであと6日。

     「いっぱい思い出作ろっと♪」

     
  • 143 夢愛 id:sNdiuKQ.

    2011-07-20(水) 17:42:56 [削除依頼]
    修学旅行早く言ってくれぃ!!
    楽しみ〜☆★
    何回も言うけど私ホント旅行とか修学旅行の話大好きやねん★
    ガンバレ!!!
  • 144 夢愛 id:.dhPpkE0

    2011-07-23(土) 19:00:55 [削除依頼]
    更新ガンバレ!!!!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません