4人の日常14コメント

1 藍 id:vt-Ts.IvZl/

2011-05-23(月) 17:58:50 [削除依頼]
初めて書かせていただきます!下手ながら頑張ります!


早速ですが、キャラクターの紹介です(;^_^A

椎名 葵 シイナ アオイ
中学入学を期にとしっかりしようとするダメ娘
発想はロマンチック
超天然

内海 友和 ウチウミ ユウナ
明るい印象を与える顔
末っ子タイプでちょっと自己中

小宮山 里菜 コミヤマ リナ
色白で和やかな雰囲気
人の前で少し態度が変わる。葵の一番の親友
元葵と同じ塾

松下 美紗 マツシタ ミサ
目がぱっちりしている
葵の次に天然
ノリツッコミの天才


こんな感じですね
のんびり更新したいです。ハイ、

つまらないけれども頑張ります!m(__)m
  • 2 藍 id:vt-Ts.IvZl/

    2011-05-23(月) 18:22:08 [削除依頼]
    -葵-

    うえ〜ん(T_T)
    明日の集合時間何時だっけ〜?

    寝ちゃったからわかんない(/_\;)

    確か…あった!
    9時…?やったぁ!

    8:30に家出てどんな人が来るのか見たいな!

    明日は明星中学の入学式
    ワクワクするな…

    (-_-)zz


    次の日

    あれ?みんな靴がある?
    なんで、なんで?

    先生「椎名だな?」
    葵「ハイ?」

    先生?なんで?

    先生「今は8時45分だが?」
    9時前じゃん!

    先生「8時30分集合だぞ?」葵「えー、あ…み、道に迷ってしまい…その……ゴメンナサイ」
    先生「よし、座れ」
    葵「あの…?」

    満席なんですケド!

    先生「あ…?なんでだ?
    キミ、ナニ組?」
    アタシのいるべき席の仔に聞く先生

    オンナノコ「F」

    !?!?!?

    先生「ここはCだぞ」

    オンナノコ「ゴメンナサイっ」


    なんだったのかな?

    ??「葵!葵ってば!」
    葵「里菜?嘘?」
    先生「椎名うるさい」

    悲しい…


    何はともあれアタシは私立明星学園中学に入学した。

    いい中学生活を送ろうという夢があった

    …が
    入学したその日に夢は砕けた

    葵「儚い…切ない…」
    先生「椎名」
    葵「ゴメンナサイm(__)m」
  • 3 藍 id:vt-Ts.IvZl/

    2011-05-23(月) 18:23:23 [削除依頼]
    読みにくいですよね…
    セリフばっかりだし

    ごめんなさい?
  • 4 藍 id:vt-e0jJnYt1

    2011-05-28(土) 19:27:30 [削除依頼]
    「葵〜」
    この声は…
    「里菜?」
    アタシが言うと、里菜は
    「大変だったね」

    「まぁね」
    アタシは適当に返事をする

    「ねぇ!里菜…
    ?誰?
    あ、ウチは内海友和!」
    背が高いな…
    「アタシは椎名葵。友和チャンよろしくね」

    その時
    「友和〜!」

    アタシと里菜は
    誰?って顔で友和をみる

    「美紗!
    この子達は里菜と葵」

    勝手に呼び捨てって…

    「小宮山里菜です」
    「アタシは椎名あお「ねぇ!学校探検しない?」
    ちょっと!友和!
    「友和!葵喋ってたよ?」
    ありがとう里菜!

    「いいでしょ?ウチには関係ないから……美紗行こう?」

    「友和…葵チャンと里菜チャンは?」
    美紗はいい人のようだ。

    「美紗チャン、里菜でいいよ」
    「あっ、アタシも「葵は葵でいいから」
    友和!また?なんでアタシのことを友和が決めるの?


    アタシはこの時から

    4人が一緒にいるであろうとは思っていた。

    後のことなんて……

    そんなこと、知らない
  • 5 メープル id:l7uST8a0

    2011-05-28(土) 19:33:21 [削除依頼]
    藍さんって一緒に小説リレーやる藍さんですよね??
    面白いんでこれからも読みまーす♪
    あ、私も「あるひと夏の物語」始めました!
    ぜひ読んでくださいね☆
  • 6 藍 id:vt-5avzXnx.

    2011-05-29(日) 22:36:28 [削除依頼]
    メープルサン
    はい!頑張ります!見に行きます!
  • 7 藍 id:vt-5avzXnx.

    2011-05-29(日) 22:52:44 [削除依頼]
    3(≧ω≦)


    やっぱり4人は一緒にいた。

    アタシは美紗も里菜も一緒にいて楽しい。
    ただ―…

    「美紗〜!里菜〜!葵〜!」
    あ、噂(?)をすれば…

    「友和」

    「見てみて〜(≧ω≦)」

    え゙…(@_@;)?

    [明星学園高等部3年
    応援団リーダー
    若林 海斗]

    「「「えぇぇぇぇぇ!?」」」

    スッゴいニコニコして…

    アタシは知らないからね

    「おぅ、友和じゃん?」
    うわぁ…ちゃらい…
    友和「うわぁ!?海斗先輩ぃ?」

    どうやら友和はぶりっこのようだ
    3人ともドン引きですよ?

    葵「アタシは行くね…じゃ!」
    里菜「ウチも行くね…」

    美紗「え゙…葵〜、里菜〜(T_T)」
    友和「美紗は残ってくれる…よねぇ?」


    アタシは思った

    友和にはついて行けないと…
  • 8 藍 id:vt-vvprF5D1

    2011-05-30(月) 18:49:59 [削除依頼]
    4(≧ω≦)


    その日の夜の事だった。

    ♪〜♪〜♪〜♪〜♪

    メールだーー

    ―――――――――
    送信者 小宮山里菜

    葵へ

    ウチさ…友和が苦手…
    っていうか嫌い!

    ―――――――――

    あ…
    里菜は人で態度変える人とか
    自己中な人とか
    嫌いだしね…無理はないな。

    ――――――――――
    送信者 椎名葵

    里菜へ

    あはは…わかるなー…
    でも悪気はないパターンだと思うよ(´∀`)

    ――――――――――

    ふぅ…

    ♪♪〜♪♪〜♪♪〜

    電話!?

    「もしもし…?」
    「あぁ〜?葵〜!」
    この声って…
    「友和…」
    「友和ちゃん!
    でしょ?」
    そう
    今日友和が
    (ユウ…あ、ウチさ…友和ちゃんって呼ばれたいんだ〜!
    あと、実は自分の事を名前で呼んでるんだ。いいよね?ダメじゃないよねぇ?)
    って言ってきた。
    だから…
    「あ〜?そうか?
    ま・いいけどさ…
    用件は?」
    「なんか〜里菜が〜友和の事を〜ひどく言ってるんだけど〜
    里菜の方がひどいんだ〜」
    だからなんだよ。
    とはいわず、

    「えぇぇぇぇぇ!?なんかあった?」
    腹黒いアタシは信頼をさせておく。その情報を使う日まで忘れない

    つもりだった。
    本当は1日寝ると忘れてしまう

    「友和の味方…だよねぇ?」
    いや、アタシは里菜の味方だよ(^^)v
    とは言えず、

    「成り行きとかによるかな?」

    「うわぁ〜葵そんなにひどいんだ〜里菜と同じなんだ〜?」

    電話を切るアタシ。

    開けた窓から冷たい夜の風が入る。

    ――それが始まりの合図だと誰がわかるの?――

    アタシの心の弱さと
    アタシの決断力の無さが
    4人を混乱へ導く
  • 9 藍 id:vt-vvprF5D1

    2011-05-30(月) 19:32:06 [削除依頼]
    5(≧ω≦)


    昨日の夜に来たメールを朝に読むアタシ。
    全て里菜からだ。

    友和がガセを言っている

    そのメールは5通あった

    「里菜ごめん」

    アタシは今日里菜に謝ろう。そして里菜の味方である事を伝えよう…

    -*-*-*-学校にて-*-*-*-

    「里菜おはよう!ちょっといい?」
    里菜は何か珍しいものを見るような目でこっちを見る
    「いい…よ?」

    嫌なのかな…?
    「じゃあっち行こうよ、葵」
    「うん(゚_゚)(。_。)」

    -*-*-*-*-*-
    「葵どうしたの?」
    アタシは里菜に伝えた。

    昨日はごめん
    理由も聞かれた。
    答えは
    友和と電話してた

    そして―
    「アタシは里菜を信じる。里菜の味方だから。」

    「ありがとう、あお「だから友和の味方だって言えなかったんだ?」

    ゆ…友和!?どうして?
    「里菜、あんたの携帯。」
    「ウチ?なんで?」

    急いで確認する里菜
    それをみて笑う友和
    呆然とするアタシ
    通りかかった美紗(笑)

    「あ…通話中だ…」

    「葵は八方美人だなぁ」

    怖い…
    友和が怖い…!

    美紗「どうしたの?」

    友和「葵の嘘を突き止めてた☆」
    里菜「葵!大丈夫?」

    ――アタシは…
    ただ…
    ただ 人を傷つけたくなかったから…
    それが逆に傷つけていたなんて…――
  • 10 藍 id:vt-RpgF2lN.

    2011-05-31(火) 19:02:27 [削除依頼]
    6(≧ω≦)


    はぁ…
    どうしよう?

    「葵っ!」
    「里菜…」
    アタシはどうしよう?
    もうわかんない…!
    「里菜…アタシ…もうわかんない…わかんないよ!」
    「…」
    里菜?
    なんで?なんにも言ってくれないの?

    「実は…

    ウチ、友和から聞いたんだ」
    「なにを?」

    「葵…ウチと美紗の悪口を友和に言ったらしいね…」
    !?!?!?
    「それは友和!
    友和がアタシに言ったんだよ!」

    「ウチも聞いたんだ…」
    美紗まで?
    葵「なんで?アタシは言ってない!」
    美紗「……ごめん。ウチは友和の味方だよ。友和の気持ちが痛いほどわかるの。」
    葵「里菜…」
    里菜「ウチは…」

    里菜…お願い!1人にしないで…!

    里菜「葵を信じるよ。葵はウチを信じてくれた。だから…」

    「ふざけないで?」
  • 11 藍 id:vt-Iy1Xa0H1

    2011-06-05(日) 19:59:54 [削除依頼]
    11(≧ω≦)


    「ふざけないで?」

    里菜、葵「「え…?」」

    美紗「友和!」

    友和「里菜の嘘つき〜!
    嘘つき〜!
    友和を信じてくれないなんて〜!」

    友和変わりすぎ


    美紗「葵。里菜はね…里菜は葵のために友和を騙したんだよ。」
    葵「里菜…なんで?」
    アタシなんかのために?
    里菜「葵は…本当にウチを信じてくれたから…」

    里菜…
    感動的!


    友和「はぁい!友情ごっこはおしまいだよぉ?」


    葵「友和…」


    今の気持ちをぶち壊してくれてありがとう(怒
  • 12 藍 id:vt-Iy1Xa0H1

    2011-06-05(日) 23:17:12 [削除依頼]
    12(≧ω≦)


    ブチッ
    アタシの中で何かがキレた

    葵「ねぇ!友和!友情ごっこってどういうこと?」
    友和「そのままだよぉ!
    見せかけの友情!
    ま〜世の中全部、見せかけだけど」
    葵「美紗と友和の友情も
    ニセモノなんだ!」
    友和「あははははは!
    友和は特別だも「ようするに!」
    アタシは友和の話しを遮り、続ける。
    葵「普通じゃない…ってことだよね?」

    里菜「あ!確かに言えてる!」
    美紗「え…普通じゃない…?フツウジャナイ?

    友和!ウチは普通がいいんだよ!
    巻き込まないで!」

    アタシはにっこり、笑顔だった

    友和は真っ青、震えていた

    里菜は呆然と、つっ立っていた

    美紗ははっとして、口を押さえていた


    葵「さぁ友和、誰に頼るの?」
  • 13 藍 id:vt-Iy1Xa0H1

    2011-06-05(日) 23:17:17 [削除依頼]
    12(≧ω≦)


    ブチッ
    アタシの中で何かがキレた

    葵「ねぇ!友和!友情ごっこってどういうこと?」
    友和「そのままだよぉ!
    見せかけの友情!
    ま〜世の中全部、見せかけだけど」
    葵「美紗と友和の友情も
    ニセモノなんだ!」
    友和「あははははは!
    友和は特別だも「ようするに!」
    アタシは友和の話しを遮り、続ける。
    葵「普通じゃない…ってことだよね?」

    里菜「あ!確かに言えてる!」
    美紗「え…普通じゃない…?フツウジャナイ?

    友和!ウチは普通がいいんだよ!
    巻き込まないで!」

    アタシはにっこり、笑顔だった

    友和は真っ青、震えていた

    里菜は呆然と、つっ立っていた

    美紗ははっとして、口を押さえていた


    葵「さぁ友和、誰に頼るの?」
  • 14 藍 id:vt-Iy1Xa0H1

    2011-06-05(日) 23:18:07 [削除依頼]
    2回書き込んでしまいました!m(__)mゴメンナサイ
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません