名前のない本3コメント

1 華 id:/ZowdYb0

2011-05-21(土) 11:37:28 [削除依頼]

背表紙には、何も書いていなかった。
だから、何となく気になった。

薄汚れた赤い本。
いつもだったら、絶対手にしない。

その本に手をかけたとき、不思議な気分になった――
  • 2 華 id:/ZowdYb0

    2011-05-21(土) 11:46:55 [削除依頼]

    1―

    ここはどこ??
    荒れ果てた荒野。周りには、何もない。

    一番近い記憶。
    背表紙に何も書かれていない、薄汚れた赤い本を手に取った。

    とりあえず、立ち上がる。
    立ち上がると、不思議といろいろなものが見えてきた。
    ドアが片方はずれた酒場。
    ボロボロの町並み。

    まるで、カウボーイ映画の町並みに来たようだ。
    普通の本とかだったら、馬のひづめの音とか聞こえるんだろうな……。

    「キャーッ!!」

    いきなり、女性が悲鳴を上げた。
    しかも、私の目の前で悪そうな男につかまっている。
    どうなってるんだ……。

    「ヘッヘッヘ、大人しくしやがれっ!!」
    「イヤっ!! た、助けて―――っ!!!」

    ここは助けるべきだろう。
    私の目の前で起こっていることを、見過ごすわけにもいかない。

    「おいっ!!」

    いかにも悪そうな男が、こちらを見る。
    シルクハット、片方のメガネ、咥えたばこ、タキシード。
    顔がとても怖い。しわだらけだ。

    「お前、女相手に何してんだよ」
    「お前は、女じゃねぇのか」
    「女だよ。男みたいだけど」

    そう言って、私は男にパンチを繰り出そうとした。
  • 3 a id:Wf3JRuP1

    2011-05-25(水) 22:08:15 [削除依頼]

    age
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません