▽私の好きな人、6コメント

1 ミルルン、 id:GtxdLSD1

2011-05-18(水) 13:48:38 [削除依頼]



   私の好きな人は、


   決して好きになっては


   いけない人だった....


   
  • 2 ミルルン、 id:GtxdLSD1

    2011-05-18(水) 13:50:20 [削除依頼]
    >>キャスト


    ▽北野美優 kitanomiyu


      
  • 3 ミルルン、 id:GtxdLSD1

    2011-05-18(水) 13:50:48 [削除依頼]
    ?1


         北野美優の家、


       
  • 4 ミルルン、 id:GtxdLSD1

    2011-05-18(水) 14:00:16 [削除依頼]



      「.......おはよ、」


       

       今にも閉じてしまいそうな目を擦り、
       やっとの思いで開いた目に映るのは、
       二人の兄だった。


      「おっはよ〜♪」


       朝から無駄にテンション高いのは、
       北野明人kitanoakito
       明にぃ。


      「はよ。」


       そして明にぃと真反対の性格の、
       北野涼kitanoryou、
       涼にぃ。


       そんな二人の大切な妹(だと思いたい)
       北野美優kitanomiyu、


       私たち三人で暮らしている。


                         、


      
  • 5 ミルルン、 id:GtxdLSD1

    2011-05-18(水) 14:08:36 [削除依頼]
       


       そんな私たちは高校生、
       涼にぃが三年
       明にぃが二年
       私が一年。


       兄弟そろって同じ高校に入った。


      「美優、朝飯作れ。今日はメロンパン」


       涼にぃの命令により、私は渋々キッチンに
       たった。


       食事は私担当で、
       洗濯は涼にぃ担当。
       明にぃはお風呂洗い。


       あとのゴミだしやら買出しは
       その日、じゃんけんすることになっている。


       とにかく、大変なんだ。


       なんていったってお母さんお父さんがいないから


       私たちのお父さんとお母さんは、小さい頃
       交通事故で亡くなった。


       旅行に行ってくるって言ってそれっきり。


       私は、そのときお婆ちゃんの家に居て。
       お兄ちゃんは家で留守番してた。


       そのとき丁度電話かかってきて、
       お母さんたちが死んだ...っていうのを知った。


       お兄いちゃんは私に悲しい思いをさせないように
       黙ってたんだけど、大きくなった私は
       だんだんと理解していったんだ。


       そして今はもう、この生活が
       あたりまえだと思ってる。


       それに二人のお兄ちゃんも一緒だから、
       (一応)幸せに暮らしてる(たぶん)


       たまにお母さんとお父さんを思い出すこと
       あるけど....


       もう泣かないって決めたんだ。


      
  • 6 ミルルン、 id:GtxdLSD1

    2011-05-18(水) 14:24:46 [削除依頼]



      「い、行ってきまーす!」


       ご飯を食べ終え、
       明にぃよりも涼にぃよりも早く家を出た。


       なんかイイ気分♪
       

       なんとなく心を躍らせた。


      「美優ー、はよ!」


       あ、孝ちゃんだ!
       考ちゃんこと杉山孝平sigiyamakouhei


       私の幼馴染。


       毎朝孝ちゃんの、黒色の自転車に
       乗せてもらってる。


       ズル賢い女〜♪


      「んだよ美優?今日はいつもより
       顔がにやけてんぞっ?」


      「ンフフ〜、そう?」


      「うん、やっぱり。....あ!
       俺と一緒に登校できるのがそんなに
       嬉しいのかっ?!」


       ......え、


      「そうかそうか、美優....実は俺のこと...」


       ........こういう冗談ほんと困るんだ、
       どう反応したらいいのか分からないっていう...


       いつもの並木道を歩く。


       6月の空気はなんだかじめじめしていた。


      
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません