最後の恋愛2コメント

1 星羅 id:COEY1uU0

2011-05-16(月) 22:40:34 [削除依頼]
〜夢〜

中学に入ったら…これからいっぱいいっぱい恋をして

高校に行ったら大好きな人とラブラブで

そして大学に行って…

運命の人に出会う…

そう信じていたし

これが小学校の時の私の夢だった

石塚 メイカ

現在中学1年生

恋…現在いない…

サトくんが忘れられないの…

サト君は私の小6の時の初彼…

大好きだった愛していたのに…あの人はいきなり天国へと行ってしまった

今度こそは…サト君のためにも幸せに…なんて無理にきまってる…

大好きだったのに…サト君今でも私はあなたに会いたいです。

こんな私のことをちゃんと一人の人として見てくれた

こんな親からも見捨てられて生まれてきた意味なんかどこにもない私に…

でも…進んで…進んでみせるよ?

だから私は今日入学式に来たんだ…

友達なんていない私の家は前の学校の学区外だから

離れてしまった…でもいいんだ!

頑張るって決めたから!
  • 2 星羅 id:COEY1uU0

    2011-05-16(月) 23:00:24 [削除依頼]
    〜入学式〜

    メイカ「デカッッ」

    まずこの学校の第一印象はこれっっ!

    だってここ本当にデカいんだもん何ここっ感じなんだけど〜

    周りには同い年くらいの同じセーラーを着た子たちがたくさんいた

    この子たちも新一年かな?私はきょろきょろしながら周りを眺めていた

    トントンッ!

    メイカ「ひゃっっ」

    いきなり肩をたたかれたからびっくりしてしまった

    ゆっくり振り返るとそこには4人の先輩らしき人の姿が

    君かっわいい〜
    転校生?

    一年のリボンだ〜

    そんなことを言われ固まるわたし

    ええっと…ナンパ?やだな…入学早々からまれたくないよ…

    そこにきれいなかわいい少し大人っぽい女の子が私の手をひいた

    これは美少女っっ

    その子も私と同じリボンの色だった

    おなじ一年生だ…

    その子は先輩にずかずか歩いて行った

    美少女「先輩方おあそびもいい加減にしてください」

    先輩たちは顔を真っ青にして逃げて行った

    あれ?なんで逃げたの?

    美少女「大丈夫?何もされてないわね。転校生ね私は一年の田辺 友香初対面だけどユカでいいわあなたは?」

    メイカ「あたしは…石塚 メイカ…さっきなんで先輩逃げて行ったの?美人なのに?」

    ユカはくすくすとわらってから私の質問に答えてくれた

    ユカ「そうね〜私実はこう見えて柔道やっているの!全国にも行ったことあるわよ?」

    ぜっ全国?!すっすごい…

    これからというもの私とユカはすっかり仲が良くなった

    ユカ「そういえばメイカなんか県大会とか賞とかとったことある?」

    いきなりの質問に戸惑いつつ

    メイカ「あはは…そんなにすごくないけど演劇部やっててね…まぁ大会になら少し…」

    ユカは目をまんまるに開いてびっくりしていた

    それから体育館に行って入学式会場へ…

    ここが私のスタートなんだ!  

                       続く
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません