〜 HATUKOI 〜4コメント

1 音色♪ id:laBl3RE.

2011-05-12(木) 15:50:00 [削除依頼]

 初恋の切ないストーリー♪

 優しい音色とともに恋も動き出す!!
  • 2 音色♪ id:laBl3RE.

    2011-05-12(木) 15:55:30 [削除依頼]

     〜登場人物〜

     星野 綺羅(ほしの きら)

     野宮 涼平(のみや りょうへい)

     和泉 亜季(いずみ あき)

     結城 千隼(ゆうき ちはや)
  • 3 音色♪ id:laBl3RE.

    2011-05-12(木) 16:06:03 [削除依頼]
            第1話

     このところうまくいってない。

     あの人は私の心を変えたの?
    私は恋なんてしたことないから、この気持ち何なのかぜんぜんわからない。
    何なんだろう?この気持ち?
    「ら…きら…綺羅!!」
    「は…ハイ!!」
    「もう!!ちゃんと聞いてよ!!だから!!結城くん!カッコイイよ〜☆ってさっきから言ってるジャン!!」
    「あ…ごめん。」
    「もう!!このところ上の空ジャン!!どうしたの??」
    「あ、うんと…恋…しました。」
     亜季は呆れたように私を見つめる。
    「これが初恋??」
    「うん…。」
    「もう!!よかったじゃん!!と言うより言うの遅い!!」
    「ごめん」
     亜季にはちゃんと言えばよかった。なんか自分がばかばかしい。
    でも、なんであの人に恋したんだろう。あんな人に…。
  • 4 音色♪ id:laBl3RE.

    2011-05-12(木) 16:23:59 [削除依頼]
      =学校=

     あ…どうしよう。私、野宮君に合わせる顔がない。
    顔が見れない。見たいのに見れない。恋って…。
    こんなにドキドキするんだ。顔、赤くなってないかな〜?
    「星野!!お前…。」
    「はい??」
    「好きな人いるんだろ??」
    は・・・・ハイ=================?!?!?!
    「い…いるわけないじゃん!!」
    「ホントか?」
    「ホンとだよ!!」
    どうして?どうして知ってるの?誰かに聞いたの!?
    亜季?!亜季なのかな?亜季にしか言ってないよね?
    「亜季!!」
    「あ…、綺羅!!どうしたの??」
    「私の好きな人、誰かに言った?!」
    「言ってないよ!!」
    ううん?じゃぁだれなんだ?ん=??
    私は教室へ戻った。
    「あ!!星野!!いんのかよ??」
    「野宮君こそ、いるの??」
    「え!!!////」
    もしかして、いる!?!?!?
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません