+*。恋桜。*+40コメント

1 彩華 id:9rn1vl70

2011-05-05(木) 23:21:36 [削除依頼]
初めての小説です!宜しくお願いします☆
恋桜 *+プロローグ+*
「巴菜、恋桜(コイザクラ)って知ってる?」
「恋桜?お姉ちゃんなぁに?それ」
小さい頃、姉がまだ元気だった頃…………姉は、明るい桜色の花びらを持っていた。
この花びらを見ると、<前向き>って言葉を思い出す。まさに、この花びらにとってぴったりの言葉なのである。
ー五年後…ー
姉が急に息を引き取った…………………。その時、握っていた花びらはしおしおになっていた………………。
恋桜…あなたの正体は何?
  • 21 彩華 id:mFIkeja1

    2011-05-07(土) 22:59:59 [削除依頼]
    ガチャッ
    私が意識を取り戻してから5分ぐらい経った頃…私の居る部屋に男が数人入って来たのが分かった。
    「この娘、どうすんですか?頭ぁ〜」
    「うるせぇ!黙ってろ!」
    どうやら、二人いるようで…弱々しい声と強い声が言い争っているのが分かった…
    耳で戦争が起こっているような激しい言い争いになっている。
    「この娘、奴隷にすればいいじゃないですか!」弱々しい奴が、初めて私の<恐怖>の言葉を口にした。ど、奴隷!!そんなの…死んだってやるもんかぁ〜〜助けて!!!誰か………私は、ここにいるの……誰か…続く
  • 22 彩華 id:mFIkeja1

    2011-05-07(土) 23:07:06 [削除依頼]
    ☆お知らせ★
    皆さん、ビッグニュースです♪
    私の小説が2個になりました!
    これ、恋桜と私は、女神様☆です!
    時間があったら見て下さい(♪'◆'♪)
  • 23 彩華 id:X4NmtP40

    2011-05-08(日) 10:06:40 [削除依頼]
    バァッン
    勢いよく開いたドア…そこに立っていたのは、宮海くん………………
    え…?宮海くん?何で…いるの??
    「お、お前は…」頭らしき人が後ずさりをした。「その、子を離せ!離さないのであれば、戦って勝利を取るのみ………」
    か、か、かっこいい〜〜〜〜♪♪♪宮海君!
    ドスッ
    「ウギャッ!」弱々しい男が倒れた………「一人目、倒したよ。次はあんただね?」うきょ〜〜〜〜〜怖い!怖いよ宮海君!!
    続く
  • 24 彩華 id:X4NmtP40

    2011-05-08(日) 10:33:33 [削除依頼]
    バゴーンドカーン
    〜〜〜〜〜戦っています………〜〜〜〜
    こ、怖い!怖いよぉ〜〜〜〜
  • 25 れいな→かなこ id:B1T1orp1

    2011-05-08(日) 10:34:44 [削除依頼]
    おもしろそぉ
    頑張って☆
  • 26 彩華 id:X4NmtP40

    2011-05-08(日) 22:44:03 [削除依頼]
    れいな→かなこさん>有難う御座います♪
    面白そぉなんて、嬉しいです!頑張って更新するので!
  • 27 彩華 id:X4NmtP40

    2011-05-08(日) 22:47:34 [削除依頼]
    私は、目を瞑った。ただ、怖かったんじゃない…………
    現実を見たくなかったからだ………………
    怖かった………もし、宮海君が死んだら。
    何を信じて生きていけばいいか分からないお願い!生きていて…………
    そう、思っている内に私に眠気が襲った。
  • 28 彩華 id:hHi5mi70

    2011-05-13(金) 21:30:29 [削除依頼]
    久しぶりに更新します△
    「あれ?私…」深い眠りからさめたように長いこと寝ていたきがする…
    隣には、疲れきった顔で寝ている宮海君。顔にも、体にもこんなに傷をつけちゃて…私の為にこんな傷をおったんだよね……。有難う…宮海君。
  • 29 ユナ id:ydSlUWA0

    2011-05-13(金) 21:33:41 [削除依頼]
    ジュナさん…。
    愛が一生懸命書いてるんだから、そういうのやめましょうよ

    実話…しかも、1、2年も前の話を書くのってむずかしいんですから
  • 30 彩華 id:hHi5mi70

    2011-05-13(金) 21:42:31 [削除依頼]
    ♪ぴロリロリン。リロリロリン♪
    私の携帯から、陽気な音楽が流れてきた。中をみると、学校からメールがきていた。「「巴菜さんへ 宮海君とあなたが誘拐されたと聞きました。
    そちらは、大丈夫ですか?」」
    私は、「「先生へ   宮海君と私は無事です。今は、誰かの家にいます」」
    送信っと。
  • 31 appleジュース id:9rRj9gw/

    2011-05-15(日) 10:35:19 [削除依頼]
    彩華さん>
    私のにコメントしてくれて有難うございました!!
    なかなか忙しくて更新できないんですけど、
    完成させるのが私の目標です((笑!
    お互い良い作品を完成させれるように頑張りましょう!!
    ちなみに・・・今私が作ってるのは半分空想、半分実話に
    しようと思っています。
    また遊びに来て下さい★
  • 32 !!∀卍。\桜井音羽/。卍∀!!  id:loB0Wud1

    2011-05-15(日) 10:39:18 [削除依頼]
    面白いです!
    一気読みしちゃいました/*

    ヘタですが、「大好きです。」というのに来て下さい←
  • 33 彩華 id:KuMt8v3.

    2011-05-23(月) 20:12:34 [削除依頼]
    ジュースさんへ>いえいえ。私より、何百倍も上手かったです!
    桜井音羽さんへ>個人の意見(?)なんですが、可愛い名前ですね!
    一気読み、ご苦労様です☆こんな、汚い小説一気読みさぞかし、疲れたでしょう?
    はい!ぜひ、みにいきます♪
  • 34 彩華 id:KuMt8v3.

    2011-05-23(月) 20:19:05 [削除依頼]
    あの…なぜか、変な方向にお話がいってるきが…まぁ、いいか!更新しますね!久しぶりなので、おかしくなっちゃうかも!!
    ふわっ。甘い香りが私達の部屋を匂わせた。甘すぎず、なんか優しい匂い…心が穏やかになる匂い…
    天使の香りみたい…
    「あなた、すごいわね…」私が、香りについて考えていると、後ろから優しい鈴のような声が聞こえた。
    「あら、ごめんなさい。私、絵和。」絵和は、明るい茶色の髪をしていて天使が現れたのかと思うくらい、綺麗だった。
  • 35 彩華 id:KuMt8v3.

    2011-05-23(月) 20:32:23 [削除依頼]
    「あなたの連れている方、少し休ませてあげなさいな。」宮海君…。私は、心が重くなった…
    「ごめんなさいね。悲しくさせちゃって。」絵和さん…私は、溢れでそうになっていた涙を拭いた。
    「そうさ、女の子は笑顔が一番似合うだからね。」
    笑顔…私が、笑顔にしていたら宮海君喜ぶかな……?
    「そうだ、あなたに今似合う花を見せてあげる。」花……?
    私は、絵和さんに連れられて花が咲きみだれる場所にいた。
    その、中心にドカンと立っている桜…
    「これはね、恋桜っていうんだよ。」恋桜?素敵な名前…。
    「あなたに、この桜が満開に見えたときは、あなたが幸せな時…この桜が、少ししか咲いてなかったら…それはあと少しだということ…」………
    「あなたには、この桜はどう見える?」私には…。    !!あと、一つだけ…つぼみがある…。
    「あの…一つだけつぼみがあります…」
    絵和さんが、「今、告白したほうがいいという合図だよ。いっておいで。」
    絵和さんの言葉が私の背中を押す…
    私は、走り出した…
    あの人のいる所へ……!
  • 36 彩華 id:KuMt8v3.

    2011-05-23(月) 20:35:25 [削除依頼]
    ガチャッ
    ドアを開けると、そこには優しく笑っている宮海君がいた。…あれ?なぜだろう……涙が溢れてきた…宮海君が可愛そうだから?違う…。私は、宮海君といると幸せでそれくらい好きなんだ…
  • 37 彩華 id:KuMt8v3.

    2011-05-23(月) 20:37:16 [削除依頼]
    「お、おい!どうした!?」……宮海君。まだ、私気持ちは伝えない…絵和さん…せっかくのチャンスだったけど…今は……
  • 38 彩華 id:KuMt8v3.

    2011-05-23(月) 20:42:05 [削除依頼]
    ひらり…
    小さくて、桃色の花びらが私の頭の上にのった。
    桜…恋桜……絵和さん…助けてくれて有難う…。
    「はなさん!くうかいくん!」担任の先生が、入ってきた。
    「よかった。えわのおかげね。」ハーフだからなのか、漢字が苦手らしい…
  • 39 彩華 id:KuMt8v3.

    2011-05-23(月) 20:45:09 [削除依頼]
    それから、私は泣きじゃくってたから全然後の事を覚えていなかった。
    先生と絵和さんは、友達で…
    車にのって…
    あぁ、もうここからが分からない…

    ......数日後..........
  • 40 彩華 id:KuMt8v3.

    2011-05-23(月) 20:49:43 [削除依頼]
    お知らせ→主人公達を小学生という設定にさせて頂きます。スミマセン(><)

    私は、ショルダーをかけて夜の中出かけた。今日は、クラスの肝試し大会。
    ショルダーの中身は、懐中電灯、帽子、パーカー。
    場所につくと、クラスのほとんどが集まっていた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません