総合グローバル入試7コメント

1 mo id:wRmiFQ8r

2020-01-29(水) 21:05:52 [削除依頼]
来年の総合グローバル公募推薦で受けようと思っています。
絶対受かりたいです!
在校生の方で公募で使った方々は小論文、推薦書、面接でどのような対策をしてきましたか?
  • 2 クルップ id:HCRgE0yQ

    2020-01-30(木) 09:45:06 [削除依頼]
    >>1
    こんにちは。私は学部学科が違うのでアドバイス出来ることは少ないのですが、参考になれば幸いです。

    出願基準を満たしていれば、あとは事前課題、自己推薦書、小論文、面接の総合評価です。それぞれに関連性と一貫性を持たせて、矛盾や飛躍が無い様によく吟味して取り組んで下さいね。また、英検一級だから加点と言うことは無いはずです。

    AOや推薦専門の塾に行った方が良いかとの質問が多くありますが、私は不要だと考えます。親御さん、学校の先生、塾の先生を最大限に活用すれば、それなりのものが仕上がっていくはずです。特に実社会経験が豊富な親御さんならば、面接対策の力になってもらえるはずです。前もってよく相談して、協力をお願いしておきましょう。

    よくYouTubeやネットで、「上智の公募は超穴場」とか言ってるのを耳にします。倍率的には確かにそうですが、厳しい出願基準を満たし、国公立大早慶あたりを目指して勉強してきた人達が受験するので、必然的に競争は厳しくなります。従ってYouTubeやネットでのコメントを真に受けて油断すると、普通に落ちますので、気をつけて下さい。
    くわえて総グロは倍率も高く、面接も圧迫的との話を聞きます。ハードルは高いですが、だからこそ挑戦する価値がありますよ。

    頑張って下さい。
  • 3 よろしくお願いします id:kglGiejV

    2020-02-01(土) 17:48:43 [削除依頼]
    前の方が言うように、総グロは人気が上がってきていて、上智看板になりつつあります。
    私は外国語学部英語学科ですが、総グロは倍率も高く、対策が難しいです。
    事前課題とレポートはしっかり書いて何度も何度も添削してください、私は5回ほどの添削で済みましたが人によっては30-50回も夏休みから添削するみたいです。
    ちなみに英検とか高いのを持っていて私アドバンテージある!とか思い込まないでください。
    スコアや級はあくまで出願条件で、英検1級もTOEFL100も総グロの最低条件の2級Aも同じです。また、内申書に関しても高校によってかなり変わってきますので、あくまで条件だと思われます。
    私は英検準1級ギリギリのうえ評定4.2とギリギリ過ぎましたが、合格しました。
    健闘を祈ります。
  • 4 ^ ^ id:3KnyCTkB

    2020-02-14(金) 01:39:35 [削除依頼]
    2019年11月17日の「公募推薦 総グロ受ける方いませんか」という質問を遡って見てみてもらえば少し参考になるかと思います!7,8ページ前です。総合グローバル合格できるよう応援しています!頑張ってください!!
  • 5 ト id:xlCei1ZS

    2020-02-14(金) 14:29:10 [削除依頼]
    総グロは国際的なことが学べるのだと思ってましたが、アジア、アフリカ地域に特化した学科なのですね。
    欧米やもう少しインターナショナルな分野だと、やはり英語学科の方がいいのででょうか?
  • 6 か id:pdDyzYi6

    2020-02-21(金) 01:34:47 [削除依頼]
    >>5
    トさん
    総グロはアジア、中東、アフリカ地域に特化しているのではなく、グローバルな視点とローカルな視点を組み合わせて学ぶことに重きを置いている学部です。つまり、アジア、中東、アフリカはローカルに含まれますが、それらの地域について研究しながら世界全体(グローバル)の流れについても学び、その二つの視点を合わせることで学びを深めようという考え方です。そういう意味で総グロはインターナショナル以上の学びができる環境だと思いますよ。
    また、自分の専門地域は総グロのアジア、中東、アフリカ以外にも、外国語学部の中のヨーロッパ諸地域にすることもできます。
  • 7 桃子 id:CMwzRiPW

    2020-02-21(金) 18:34:11 [削除依頼]
    娘がこの度、総グロではないのですが第一志望の上智大学公募推薦で合格をいただきました。娘は高校時代は一度も通塾はせず、学校の勉強をただただ(我が家には通塾の余裕がなかったです、恥ずかしいですが…)コツコツとこなして基準の評点平均はとり、高2の第三回英検で英検準一級もとりました。もちろん一般入試の準備も並行してやっていました。でも、今思うと、9月くらいからはほぼ上智公募推薦一色の勉強だったと思います。自己推薦書、課題レポート、面接など学校の先生に対応していただいたと聞きました。そもそも世界史は2ヶ月やってないから、もしも公募推薦で落ちたら一般受験は不安と言ってました。本当にそこは迷うところだと思います。この度の合格はたまたま、昨年よりも倍率が下がり、運も良かったのだと思います。指定校推薦と違い、公募推薦は落ちることもあります。しかも倍率が低いから、そこで落ちたら、メンタルもたないよーと娘は言ってました。

    年末に近い時期に公募推薦の試験があるので、受験生にとっては本気で上智が第一志望であるかどうかと出願資格の高さがあり、倍率は低くなっているようです。

    でも、上智に限らず、本当にここ数年の定員厳格化の流れで、本当に一般入試が厳しくなってます。中には推薦組はずるいだとか言う人もいますが、推薦組は高校時代にどれだけ真面目に真剣に勉学に取り組んできた証拠です!上智大学ならやはり推薦枠が狙い目だと思います!

    たくさんの上智を目指す方に参考にでもなれたらと、つい送ってしまいました( ´ ▽ ` )。どうか、皆さまに桜咲きますように。お祈りしていますね!応援してます。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません