高校教師になりたいが、大学院に行こうか…8コメント

1 mimi id:f3bTdn..

2007-01-08(月) 16:53:38 [削除依頼]
大学3年で、高校教師志望の者です。
今、大学院に行こうかすごく迷っています。
早く現場に出たい気持ちもあるけど、勉強もそんなに嫌いではなく、大学院に行ったら吸収できるものはたくさんあると思います。短期留学とかもしたいし。
それから、一度現場に出てから大学に戻るという道もあるけど、なかなか難しいだろうなあと。そしたら、教員を目指すことは後からでもできるけど、大学院は今しかないかもしれない…。
こんなこと考えてます。何かご意見おねがいします!!
  • 2 Sophian id:NU7uOvW/

    2007-01-31(水) 10:57:39 [削除依頼]
    大学院は国内のものか、国外のものかによって相当変わってくると思います。もし海外の院に行きたいと思っているなら、TESOL,TEFL,SLA等を専門にする場合は現場経験が3年程度ないと入学資格がありません。
    というか、短期留学と書かれているので勝手に英語と解釈したのですが、教科は英語で間違いないですよね?

    あと、短期留学と院留学も相当違います。まだ3年生だから、本当に海外も視野にいれてらっしゃるのなら、まずはこの春休みで短期の留学をおすすめします。海外経験の有無や短期留学の経験の有無によって変わってきますが、もし経験がないのなら、いっておくといいと思います。院に行くには現場に出る必要がありますし、現場に出たときに海外経験はやはり、あった方がいいと思いますよ。やっぱり向こうで生活して、文化に実際ふれてきたというのは教科書だけで教えるというのよりはいいと思いますし。

    ただ国内の院に行きたいと考えてらっしゃるのなら、それは人それぞれですから何もいえませんが。。やはり研究一筋になってしまって、国内で専門性を高めるより、せっかくの機会だから海外の院にいくという方がいいのかなとは思います。もちろんお金の問題もあるとは思いますが。

    ちなみに私も大学3年生で、教職課程履修してますよ!!教科も英語で、将来も教員の道は視野にいれてます。

    さっき書き込んだのに消えちゃっててショックです。。。

    とにかく、応援してます。お互いスキルアップしていきましょう。
  • 3 mimi id:MUFC6FO1

    2007-02-06(火) 13:39:24 [削除依頼]
    >Sophianさん

    書き込みありがとうざいます!しかも、消えちゃったのにもう一度書いていただいて。。
    私の書き込みが足りなかったようで、申し訳ありません。

    Sophianさんのおっしゃるとおり、教科は英語です。
    それから、春休みに、短期留学の経験もあります。
    大学院は、今のところ国内を考えていて、その期間中に海外の大学院に留学できたらいいなあというのが理想です。交換留学とかで。
    院に行くならやっぱり、日本の現実の中で研究をして、教員の世界に入りたいなあと。

    一つ質問なのですが、「院に行くには現場に出る必要がある」というのはどういうことでしょうか?
  • 4 Sophian id:vk-1yDtb5I1

    2007-02-11(日) 20:26:27 [削除依頼]
    国内の院なんですね。それなりに英語を使う環境があればスピーキングスキルには問題もないでしょうしね。アメリカだったかな、学費生活費免除で、枠は少ないけど大学留学と院の資格がもらえるっていうのが掲示板にあったし、院生はそういう機会にめぐまれているでしょうしね。
    現場経験が何年か必要というのはイギリス等海外の院の入学資格です。つまり教員として何年か実際に学校で教えていなければ資格がないということです。SLAやTESOLを専攻にする場合は必須になります。
  • 5 チェリー id:FNmEwjF0

    2007-03-16(金) 18:40:38 [削除依頼]
    そうなんだぁ。
  • 6 Sophian id:i9h.VRz0

    2007-03-19(月) 00:53:41 [削除依頼]
    チェリーさん

    国内の院でも国外の院でも、何を目指すのか、修士なのか博士なのかによって募集の制限も変わってくると思うので、自分のいる大学や進学したい院の要綱もよく確認なさってくださいね。上に書いたのは一例だと思いますし。
  • 7 1さんへ id:duMkfBR.

    2008-11-13(木) 16:38:13 [削除依頼]
    「100にんのはくしむら」で検索して下さい。
    うちの大学の話になりますが、大学院に進学する人のうち、純粋に研究をしたくて進学した人は2割程度です。
    残りの8割は、単に就職が決まらなかった人です。特に教員の場合は、例外なくそうです。

    だから「大学院進学=落ちこぼれ」という認識は、はっきり言って多くの学生にあります。
    教員採用試験に落ちて大学院に進学した人は、敗北感でいっぱいになっていますよ。

    ただ高校志望の場合は、管理職になるために専修免許(修士)が必要になるので、
    教職に就いてから、休職して大学院に行かれる方は多いです。

    現在では、教員採用試験に合格すると、大学院の2年間、採用を猶予してくれる自治体もあります。
    つまり、学部4年で受かり、大学院を2年で終了させれば、修士を取ったあとで採用してくれるのです。

    だから、とりあえず今は、迷う前に教員採用試験の合格を目指しましょう。
  • 8 8 id:Iw3UyLV1

    2009-01-26(月) 20:31:33 [削除依頼]
    自分の周りでは、教員志望で大学院に行く人は、
    ほぼ間違いなく、採用試験に落ちた人です。

    「大学院に行くの」と聞くのは、
    「採用試験落ちたの」と聞くのとほぼ同じ意味で使われています。

    優秀な人がストレートで採用試験に合格します。
    その後、専修免許がほしい場合は、休職して大学院の
    現職教員コースで1年間修士論文を書きます。

    やはり学部からそのまま教育系の院に行くひとは、
    「落ちこぼれ」のような目で、どうしても見られてしまいますね。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません