武田双雲&双龍ファンの人(*^_^*)81コメント

1 パクリーナ id:ez-TNbFyio0

2006-08-10(木) 03:06:45 [削除依頼]
書道歴12年のパクリーナです。武田兄弟ファンの人はどうぞ集まって下さい★
  • 62 パンピー id:ez-mke6/og.

    2012-03-20(火) 03:21:24 [削除依頼]
    書は芸術でもありますか?

    私はパンピーでどちらかというと美術が好きですが、
    丸々派・丸々派と
    時代で変化していくものと、認識しています。

    言うように古典と鍛練が見つけられないというなら、
    彼は従来の書家ではないのでしょう。
    けど、一般人だって、彼の古典を見ているではないでしょう、古典との違いは感じていますよ。
    彼がその他の丸太を引き摺っている方より優れていると感じるから、第一人者なんではないですか?
    100年後、200年後
    彼の書いたものが、その時重要な場所に掲げられていたら、高値で取引されていたら、
    一つの亜流で大家になられたなぁって
    感じで
    懐大きく、眺められてもいいんじゃないですか?
    生きてないかも知れないけど、
    そんな未来を俯瞰して(^_^)
    そんなことはないねって
    思われるなら、
    この時代だけの問題視も要りませんよね(^_^)v
  • 63 g id:PaeOY/w.

    2012-05-04(金) 00:21:06 [削除依頼]
    >パンピーさん
    少々日本語が意味不明ですが言いたいことは把握できます。

    よく書道含め絵画音楽等をそれぞれと結びつけながら説明されがちですが、全て上手くいくものではないです。
    勿論、共通する部分はありますけどね。
    指摘されてる、時代で○○派と移り変わるというのは書道にはあまり当てはまりません。

    書道はよく絵画と結びつけられがちですけど、どっちかというと音楽に似てる部分が多いと思うんですよね。
    たとえば時間の流れが音楽と書道にはありますが絵画にはありませんね。

    もうひとつたとえがあります。初めてバイオリンを持った人の出す音って聞いた事あります?大抵ひどい音出すんですよね。それって一般人にもわかりやすいものです。
    そのひとつの”音”の質が、書道では”線質”に当たると考えてください。これは一般の人にはなかなかわからないので、素人が書道で飯を食っていけてしまう原因にもなります。
    つまり書道という芸術においてもっとも基礎的な構成要素である”線”の質が、武田氏などは非常に悪く弱いのです。
    非常に長い書道の歴史の中で、現代では古典と見なされているものでもその書風故に時代時代で批判を浴びたものもありました。
    しかしそれらは、基本である”線”に関しては悪いものはひとつとして無いんです。それは書道を学ぶほどわかるものです。

    武田氏の書はつっこみどころ満載で質の低いものというのが通説ですが、それに対して「将来の古典となりうる」と言いたくなる気持ちもわかります。しかしながら最も基礎的な部分が甘いこの人のような作品が将来そのようになることは、以上のような理由からまずあり得ないでしょう。
  • 64 通りすがり id:d7LFRx01

    2012-05-24(木) 00:52:44 [削除依頼]
    今での発言を一通り読ませていただきました。

    僕も最近、書道教室に入って書道が大好きになって、これからいろんな臨書をしたいなぁ
    なんて考えています。現時点では、少しづつですが、雁塔聖教序を臨書しています。

    どういう風に修練を積んでいけば、自分の字がうまくなれるでしょうか。


    僕個人的には、双雲さんの字はかっこいいなーなんて思っていて、
    わりと好きな部類に入るのですが。そういう素人考えでは上達しないのでしょうか?

    ご教授お願いいたします。
  • 65 g id:YEHihEw/

    2012-06-24(日) 01:36:07 [削除依頼]
    >通りすがりさん

    書道お好きなようでいいですね。

    雁塔は少し応用的な古典ではありますが、唐の楷書を学ぶことはいいことだと思います。
    古典の学び方には多くの方法が言われていますが、やはり唐の楷書、特に九成宮を学ぶことが多いようですね。私は違う順序で学びましたが。
    どうしてかというと、やはり整った楷書を学ぶということは、書の基本である”線”が鍛えられるということ、また字の骨格(形など)がしっかりすることが利点です。
    草書などから学ぶ人もいるようですが、やはり初心者が真似すると、線も骨格も弱いだけの字に陥りがちです。
    ですから、まずそういう基本的な楷書の古典から学ぶのがよいかと思います。


    武田氏の字ですが、書を学ぶ前や学んで間もないときは華やかさに目を奪われることもあると思います。
    しかし、古典に接し、臨書をすればするほど、何かが違うな、と感じると思います。

    ひとつ言うと、私はばりばりの古典的作品主義者とかでは無く、近代的な「大字書」「前衛書」といった種類の作品も、とても好きです。
    しかしそこには、臨書を経たからこそある、輝きのようなものがあります。

    それと、臨書ばかりをしていろと言うつもりもありません。
    臨書ばかりでは飽きてしまうでしょうし、好きなように、思うままに書くのもいいかと思います。臨書:創作=8:2にしてみるとか。
    ただし、誰かの創作作品の真似をする、というのでは力はつきません。それどころか、変な癖がついてしまうこともあります。
    (ただただ自由に書かせて「個性」として重んじる人もいるようですが、規律の無い自由はただの乱暴であるように、書でも臨書の無い個性は落書きに過ぎません。)

    ひとつおすすめな方法は、自分が書いた古典風、たとえばあなたであれば雁塔風、の字で好きな詩文を書いてみる、というものです。
    そうすると、古典のエキスは吸収でき、あなた独特の書きぶりや表現が少しずつでてくると思います。


    というのが私の見解です。

    素敵な書を書けるようになることを願っています。
  • 66 通りすがり id:R9NyUda.

    2012-09-05(水) 23:46:35 [削除依頼]
    >gさん

    ありがとうございます。ご返事が遅くなってすみません。
    今現在は雁塔聖教序がすこし行き詰ってきたこともあり、
    九成宮禮泉銘と龍門二十門(〜造象記)を気が向くままに臨書しています。
    他にもまだまだ、孔子廟堂碑や、隋の時代の墓誌銘集(美人薫氏や蘇慈とか)、
    行書(集字聖教序・蘭亭叙とか)や草書(十七帖・書譜とか)も臨書してみたいし、
    かなの書(高野切・寸松庵色紙とか)にも興味が尽きません。

    色々な書に興味がうつりすぎて、なかなか一つに絞り込んで臨書
    できないのが僕の欠点ですが、書道は一生の友にしていきたいなと思ってます(笑)

    またご教授お願いします!
  • 67 過客 id:BnuVSyL/

    2013-01-14(月) 07:18:13 [削除依頼]
    書は心
  • 68 kuukai2013 id:16/yMtI.

    2013-06-18(火) 22:33:54 [削除依頼]
    書は臨書によって様々な用筆法、リズム感、構成力を学び、筆力・品格を高めることが重要。書の時代背景や用具用材や多くの文学(素材としてのもの)を学ぶことで創作作品(言葉も)を生み出していくものです。多くの良い古典を臨書することが書上達の近道ですが、書以外の芸術についても勉強していかないと良い作品は書けない。書は人なり。その時の実力以上の書は書けない。自分らしい素直な書がいい。
  • 69 書道家 id:lgzbAvs.

    2013-06-20(木) 21:14:48 [削除依頼]
    書道のことを知らない人が、想像で名指しで批判を書いている。

    知らないのなら、知らないで、個別の専門的視点を使用し、科学的に説明して欲しいところです。

    主観で書くのなら、芸術の本質を説明して下さい。

    優れた芸術家の評価を、世間話のようにして、甲乙透けるのはやめて下さい。

    今は、芸術学部でも芸術のことを知らない人がいる。

    興味が無いし、芸術の概念を受け止める、土台がない。

    土台を作る地面のない世の中なのです。

    みな、プログラミングとロボット設計と、プロダクトデザインでもやって、

    大量生産の感性人間になっていくのだろうと思うと、

    芸術家としては、悲しい限りです。
  • 70 あああ id:lgzbAvs.

    2013-06-20(木) 21:15:30 [削除依頼]
    書道のことを知らない人が、想像で名指しで批判を書いている。

    知らないのなら、知らないで、個別の専門的視点を使用し、科学的に説明して欲しいところです。

    主観で書くのなら、芸術の本質を説明して下さい。

    優れた芸術家の評価を、世間話のようにして、甲乙透けるのはやめて下さい。

    今は、芸術学部でも芸術のことを知らない人がいる。

    興味が無いし、芸術の概念を受け止める、土台がない。

    土台を作る地面のない世の中なのです。

    みな、プログラミングとロボット設計と、プロダクトデザインでもやって、

    大量生産の感性人間になっていくのだろうと思うと、

    芸術家としては、悲しい限りです。
  • 71 あああ id:lgzbAvs.

    2013-06-20(木) 21:16:19 [削除依頼]
    書道のことを知らない人が、想像で名指しで批判を書いている。

    知らないのなら、知らないで、個別の専門的視点を使用し、科学的に説明して欲しいところです。

    主観で書くのなら、芸術の本質を説明して下さい。

    優れた芸術家の評価を、世間話のようにして、甲乙透けるのはやめて下さい。

    今は、芸術学部でも芸術のことを知らない人がいる。

    興味が無いし、芸術の概念を受け止める、土台がない。

    土台を作る地面のない世の中なのです。

    みな、プログラミングとロボット設計と、プロダクトデザインでもやって、

    大量生産の感性人間になっていくのだろうと思うと、

    芸術家としては、悲しい限りです。
  • 72 taka id:VIaPewI/

    2013-08-26(月) 15:59:20 [削除依頼]
    芸術を科学的に説明しろだなんてナンセンスですね。
    また芸術の本質について通底する観念があると思ってらっしゃるのですか。
    それこそ芸術家を語るのは悲しいというものです。
  • 73 ラブ id:ZUIGlMu0

    2013-11-25(月) 00:00:30 [削除依頼]
    わたしも、日本習字にご縁があり3才より今現在3※年習い、生徒さんへ伝える立場となったものです。
    多くの事はあまり分からず日々勉強中です。
    ですが、日本習字も昔からの観峰流を指示する者と観峰流も理解した上で臨書を勉強し書道に近づこうと試行錯誤している者と両者にわかれつつあると思います。
    自分の生徒達には、かりにその道にいってもはじぬよう私なりに伝えております。
    日本習字を選ぼうと他の書道会を選ぼうと根本的には文字を綺麗に美しく書きたいと言う気持ちにはかわりないですからね!
    偉そうにスミマセン(>_<)
  • 74 ラブ id:ZUIGlMu0

    2013-11-25(月) 00:02:46 [削除依頼]
    個人的に武田兄弟は、スミマセン(>_<)
    指示しない側デス。
  • 75 芸大志望 id:yPmEup71

    2015-07-22(水) 00:28:27 [削除依頼]
    ここにいる書道家(なのかは分からんが)ってプライド高いのな。
    俺なんかはただ芸術が好きな素人だけどさ、
    もっとこう純粋に楽しめるもんちゃうの?
    筆を握る楽しさとか、線を引く楽しさとか、形を造る楽しさとかさ。
    誰がうまい、誰が下手とか、思うこともあるだろうけどさ。
    そういうのって、公に出すもんかね?
    俺が間違ってんのかもしれないけどさ、
    このやり取り見てて、なんか書道界って嫌だなって思った。
    もちろん、良い人もいるんだろうけど。

    書道習おうと思って調べてたけど、
    なんか始めんの恐くなってきたわ。
    色んな人が見るんだから、もっと冷静になろうぜ。
  • 76 芸大志望 id:yPmEup71

    2015-07-22(水) 00:28:59 [削除依頼]
    ここにいる書道家(なのかは分からんが)ってプライド高いのな。
    俺なんかはただ芸術が好きな素人だけどさ、
    もっとこう純粋に楽しめるもんちゃうの?
    筆を握る楽しさとか、線を引く楽しさとか、形を造る楽しさとかさ。
    誰がうまい、誰が下手とか、思うこともあるだろうけどさ。
    そういうのって、公に出すもんかね?
    俺が間違ってんのかもしれないけどさ、
    このやり取り見てて、なんか書道界って嫌だなって思った。
    もちろん、良い人もいるんだろうけど。

    書道習おうと思って調べてたけど、
    なんか始めんの恐くなってきたわ。
    色んな人が見るんだから、もっと冷静になろうぜ。
  • 77 かおりん id:GJRuzVg.

    2015-08-24(月) 00:46:07 [削除依頼]
    どうして人の悪いところばかり探そうと必死なんですかね?
    人、考え、捉え方みんな違うのは当たり前。
    自分が信じることに純粋に入り込めばいいじゃないの。
    何で、人のする事にごちゃごちゃいう人居るんだろうね。
  • 78 まさ id:.Tuh3wJ/

    2016-07-21(木) 19:10:08 [削除依頼]
    宗論は勝っても負けても釈迦の恥…
    こんな言葉が私の書に対する支えになっています
    書写書道いかなる分野においても良いところに
    目を向けて…
    誉めてあげることは出来ないものでしょうか?
    新たな自分が見えてくるかも…
  • 79 まさ id:.Tuh3wJ/

    2016-07-21(木) 19:16:35 [削除依頼]
    どんな下手くそな…作品であってもきっと素晴らしいところがあるはずです
    誉めて誉めて誉めて誉めて…笑顔にさせて
    喜びをいただきましょう
    ちょっと嬉しいですよね
  • 80 書道ブラック id:i-zEYI2AI0

    2016-07-26(火) 23:17:37 [削除依頼]
    ほう〜科学的にですか!
    墨に関してはすでに調査されてます。名墨の知識がどれだけあって、科学実験されたかという疑問は残りますけど。少なくても富士山の水がいいとか言ってるよりかは根拠あるデータかなと。 九成宮も本当に縦長なのか、書家の書いた本を信じていいのか!疑問ですね。
    某有名書道家(トップクラス)でも年何が駄目か、得意そうに書いてる大字で寸法を合わそうと無理な構造を立ててる。王羲之にはない書法ですね。日展が羲之風を目指して再出発したなら致命的でしょう。
    印泥のもきちんとした使い方は知らないでしょう!!道具に古典にとどのレベルの知識があるかは知りませんが。
    土台がないって自身の事かな?
  • 81 書道ブラック id:i-BWG9U5r.

    2016-07-27(水) 00:07:55 [削除依頼]
    中田勇次郎は書道芸術には「歴史的価値」「コレクション価値」「宗教的価値」を言ってる。楽しい=芸術でいいのだろうか。空海の書が実用から芸術的評価を受けのにも中田勇次郎が言う三つの価値があったからではないか?

    土台がないって… 知りたい若者の育成失敗を棚にあげてるだけでは! 知識人が教えていかなくてどうする?興味がないのなら、興味を持たせたらいい?そんなに興味のない作品を作ってるのですか?
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
写真・カメラ エクササイズ・ヨガ なぎなた部 部活動のけが・トラウマ 洋裁 パワーリフティング部 クレイクラフト 進路相談 サバイバルゲーム 神社仏閣巡り

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。