学生の論点とは | 大学批評 | 大学受験参考書評価 | 学生コラムスクウェア | 学生検索キャスフィ


      学生の論点
      記事を投稿
      新着記事
      ランキング
      大学生BBS
      高校生BBS
      中学生BBS


 学級崩壊の現場から  [記事を投稿する]



.




1 agenda 





暴力と暴言




私のクラスはいたって普通のクラスでした。
2年間同じクラスなんだけど
3年になった4月に新任の先生が来たんです。
その頃から、私を含め、みんなが変わっていきました。
みんな最初は先生と上手く付き合ってきてたのですが
先生が「勉強を教える」ことはなく、
授業の半分以上が「自分の私生活の話」だったんです。
みんなは「今年受験なのにこんなことでいいのか」という
気持ちを持ち始めて、その先生に、もう少しちゃんと授業をしてほしい。
ということを、正直に話したのです。そしたら
「俺だってがんばってるんだ!!」といい先生は怒りながら泣き出しました。
びっくりしたけど、私達は授業はきちんと聞くという事と私達の意見もすこし取り入れてほしい、
ということを言ったら先生は「わかった。ありがとう。」と言ってくれました。
でもそれから、一週間、一ヶ月と月日が過ぎていっても何も変わりませんでした。
みんなは「受験」というプレッシャーもあってイライラしていきました。
そしてとうとう先生と2人の男子が喧嘩になってしまい
机や椅子が壊れるのはもちろん、教室のドアまでもはずしてしまいました。
そんな喧嘩があってから、
先生派と男子派みたいな感じの2つに分れてしまいました。
先生をかばう人がいると白い目で見られる。
そんな状態になっていきました。
わたしや友達はそんな状況がとても嫌でたまりませんでした。
生徒が先生と喧嘩するたびにとても怖い思いもするし
生徒が先生を信頼、信用できないのはおかしいとも思いました。
だけど日が経つにつれて、生徒が先生に暴言を吐いていても
「ああ、またか」っていう目で見てしまう冷めた自分が居ます。
その状態がうちのクラスの「普通」に見えてしまうようになりました。
今は、生徒が先生に対する暴言が収まっても
先生が生徒に対する暴力みたいなものは続いています。
職員室でも問題になっているらしいのですが
先生方はそれを対処することをする気はないみたいです。
見えているのに見ないふり。
確かに先生も悪いと思います。
だけどその状況を変えようと動かない私達も悪いと思います。
でも、いざとなったときにどうしたらいいかもわからない。
ほかの先生を頼るにもさっき書いたように頼れる状態じゃない。
卒業まであと3ヶ月。
私は、みんなが笑顔で
最後には、「やっぱりこのクラスでよかった」
って思える卒業がしたいです。



杏美中学3年





 2004/01/23





1 agenda 



学級崩壊の現場から -

designed by casphy.com -

-